タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長女3歳用のバックパック製作しました(してました)

P1850135.jpg
長女こここ3歳にバックパックを製作しました。
去年の5月ごろに完成してましたが、記事にするのを忘れていました。
生地は大塚屋で長女が選んだものを使用。
長女こここは青がとにかく好きなので、できるだけ青の素材を使って仕上げました。

P1850141.jpg
背中に当たる部分は通気性が良さそうな生地を。
これだけは黒しかなかったので、妥協。

P1850139.jpg
次女しししがモデルになってくれました。
プレランドセルというテーマだけあって、ランドセルっぽいす。

P1850140.jpg
横からししし。

P1850136.jpg
前からオムツチラのししし。
チェストバックルもばっちりです。

P1850142.jpg
サイドから。
マチのあるポケットを作りました。
両方にポケットをつけると形が子供っぽくなってしまうので、
あえて片方だけにつけました。子供ですが。

そして若干上のほうがマチが大きくなっています。
これはサイドのストラップで大きさを調整できる為、
普段は絞っておき、荷物が大きくなるとストラップを緩めて
容量を大きく保てるようにしました。

P1850143.jpg
逆サイド。
ここには拡張性をもたせたマジックテープを装着しています。
なんということでしょう。

P1850144.jpg
チェストストラップ。
取り外し可能。
いるかいらないかわかりませんでしたけど、
娘は必ずバチっと装着します。

P1850145.jpg
なんということでしょう。
背中の部分に隠しポケットがありここにウレタンチップマットなどをいれると
どれだけ尖ったものをいれても背中への衝撃を和らげてくれます。

ここはここ1年一度も使用したことはありません(笑)

P1850146.jpg
そして一番のこだわりがこのフラップです。
まず、2歳児でも簡単に開け閉めができること、荷物の出し入れが簡単にできること、
を考慮した結果、この大きな開口部をもつ最低限のマジックテープで留めるフラップ仕様になりました。

P1850152.jpg
この部分の形が一番完成時にどうなるかわからなかったんです。
フライトバゲージという海外のメッセンジャーバッグブランドのバックパックのフタを参考に(丸パクリ)しました。

この部分がこういう形だと開いているときは大きく口をあいたままですが、
閉じていくと、、、


P1850153.jpg
なんという


P1850154.jpg
ことでしょう。

サイドからものが落ちるのを防止してくれます。

P1850151.jpg
そして拡張性をもたせる為、ループをいろいろなところに無駄にとりつけました。
キーホルダーとかつけれますが、この1年出番はありません。

P1850150.jpg
なんということでしょう。
すべての1歳〜3歳児が世界で一番好きなもの、それは拾った枝です。
その枝をさす、拾った枝専用のポケットをつけました。

この1年出番はありません、なんということや。



P1850148.jpg
そして、ここにベット製作したウェットティッシュケースを装着できます。
しかし、ウェットティッシュが重すぎると歩いた襲撃で地味にマジックテープがとれていき、
落下してしまうという不具合があります。
ちょっと改善の余地がありますね。


P1850149.jpg
サイドにもつけることができます。



という感じです。

長女にプレゼントしたときはすごい気に入ってくれて、
ずっと背負ったままで、なんと寝るときすらも背負ったままのときがありました(笑)

でもその後背負わなくなった時期があったんですが、
しばらくするとまた大好きになってくれる時期がきまして、
また寝るときも背負うようになりました(笑)
そして泣いて起きるという謎の悪循環。

あ、プレゼン箇所が一箇所もれましたが、ショルダー部分にも
バックルを装着してます。
そのバックルを左右外すと、上からしゅるりとバックパックをとることができます。

この機能はたまに役立ちます。
(背負ったまま寝た時、ここを外しておくと寝返りで勝手にとれる)


作りは雑いですが、いい感じです。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2016/08/26 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(2)

スゴイ‼︎

娘さんへの愛を感じます‼︎
子供用にしてはクオリティー高過ぎです
作って頂きたいレベルです(^_^)
フラップの手の込みよう…感心しますよホント
丸パクリと公言しようが…見て作れるには、それなりの技術が必要‼︎
本当、愛を感じましたよ\(^o^)/
[ 2016/09/08 22:09 ] [ 編集 ]

びりすけさん
チャリとは関係ない記事なのにコメントありがとうございます!
(最近乗っている自転車は、14インチの折りたたみ自転車がメインになってます(笑))
実際のものをみるともっと荒がバレるので、お恥ずかしいです(笑)
技術は全然ですよ!ミシンって敷居が高い感じがしてましたが、
全然高くありません!不器用な自分でもできますから!
びりすけさんも是非、オリジナルメッセンジャーバッグを攻めてください(笑)
[ 2016/09/08 22:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/870-6f86cd6e











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。