タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本気ステムに遊びハンドル

★★★20130811_223152

サイクリーでステムとハンドルを購入した。

ステムは[NITTO - NJPRO 58°85mm]
いわゆる、NJSモデルである。競輪規格である。本気規格である。初NJS。

そんな本気ステムに対して、ハンドルはB-Witchのライザーバー。遊びハンドルである。

本気ステムに遊びハンドルっていうぐちゃぐちゃ感がニーヨンピスタの象徴である。


★★★20130811_223428
フェデラルのノーマルステムと比べるとかなりの角度。いいね。

★★★20130811_223335
ハンドルは最初っからカットされているものを中古で購入。
握ってみるとあまりにも自分の手のサイズにぴったりだったので、購入しちまいました。
カラーは好みではありませんが、それ以上にぴったりだった。780円。

linoのブルホーンと比べてみてもせまい。これにオーリーのグリップをあわせる予定。

★★★20130811_223318




★★★20130811_223203
NJS規格マーク。定価がよくわからんとですが、中古で2千円台です。なんか安い。ぱちもん?


突き出しは85mm。本当は80mmがよかったけど、まぁ5mmは気持ちでカバーです。
トップチューブも470mmやし、問題ないない。



★★★20130811_223255




問題はサドルとハンドルの落差。
これだけライズの角度が激しいと、さすがのライザーバーでも思ったよりグリップ位置が上までこない。。。

フロントフォークのコラム部分はまだカットしてもらってないけど、ノーカットでスペーサーかませてヘッドチューブ疑似延長するかも。

でもそれだと強度の問題がどうか。。。







っていう段階。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索:

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/755-e555ad96











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。