タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

父親流写真管理術

コピー ~ ノート_20130325_120531_01


おっす、おら世帯主。
オムツかえまくっぞ。



って事で、父親なら誰もが悩んだことのある写真管理方法。

僕の写真管理方法をメモ。

図の通りである。

 1:スマホとドロップボックスを双方向同期(削除も反映)
   (アプリ folderSyncを利用)
   
 2:ドロップボックスとメインPCの任意のフォルダを双方向同期(削除も反映)
 
 3:メインPCの任意ドロップボックスフォルダから外付けHDDに移動(整理もかねる)
 
 4:外付けHDDのフォルダとピカサを同期
 

というやり方をやってます。
結構気に入ってます。
定期的にする必要があるのは3ぐらい。
あとは全部自動。
そしてビューアでピカサを見てむっつり楽しむ。

【メリット】
 「万が一トイレに落としても大丈夫!」
   →撮ったらすぐにドロップボックスに同期されるので。
   
 「スマホに写真がたまらない」
  →フロー3で移動することによって、結果移動した写真はスマホからも消えます。
   スマホの容量も圧迫しないで。
 
 「PCで整理ができて楽」
  →フロー3で移動する際に外付けHDDの対象のアルバムに保存していく。
   PCでの作業になるので、整理が楽。
   あとから写真もみやすい。
   
 「スマホ、一眼の壁、フリー!壁、フリー!」
  →一眼で撮った写真も外付けHDDに一緒に保存していくので、
   結果スマホでも一眼でも何で撮影した写真かは関係なく
   ピカサのアルバム別に写真を見れる。
   
 「すぐにPCで写真つかえるよ」
  →ブログ用写真でもオークション出品写真でも
   スマホで撮ったらPCに入るので、
   USBやらwifiでつないでデータ移動っていう作業は不要だお。

【デメリット】
 ・データ通信量が増える
   だから動画は対象外にしている

 ・イイネなピカサビューアがアンドロイドアプリに存在しない
   今のとこいいのはPicFolioかしらね。
   

今のところベストなのはこの方法かしら。

もっとこんなのあるよって人がいれがご教授いただきたい。

以上の件、宜しくお願い致します。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2013/03/25 ] ◆趣味 PC関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/707-90c4be1e











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。