タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イメージしているジオメトリをつくって見た、簡単に。


ブログタイトル名を変更しようと思ってます、091です。

"ちゃりんこ日和"にしようとしたら既存だった。
ブログあるあるである。


ネットに転がっているジオメトリ作成ツールで
想定しているフレームを簡単にではあるが、作ってみた。


geom_20130320155139.jpg

そして、これが今回作ろうと思っているフレームのジオメトリーである。
(ピンクのほう)

青色は今乗っているフェデラルに近いジオメトリである。

タイヤサイズは前後24インチ。
それにあわせて全体的に小さくした。

トップチューブの落差は10センチ以上をイメージ。
これはかなり攻撃的な前傾になる。
またコーガンを痛めるといけないので、
ステムコラムの長さと、ハンドルはライザーバーを装着することで、
カバーしようと思っている。

ホイールベースは800台を予定し、かなりクイックな
乗り心地になる予定。

フレームとタイヤのクリアランスはギリギリにしてみようかと思っている。
攻撃的である。攻撃的な父親が顔をのぞかせた。

ヘッドアングル、シートアングルともに75度で攻めている。

クランク長は165あたりがいいかと思っている。

24インチにすることで、BB位置が下がってしまう分、
チェーンステーの角度を水平にし、BB位置もあげてみた。



おそらく玄人からしたらナメまくっているジオメトリだと
怒られそうである。

おおこわ。

でもあくまで、ホビーライダーであり街乗り、通勤用ちゃりんこだ。

■直進安定性
上記のフレームは直進安定性を欠き、クイックな動きができるつくりかと
思われる。

・ホイールベース
→短い

・ヘッドアングル
→高い

・シートアングル
→高い

フォークオフセット
→小さい

直進安定性というものは一体どうなんだろう。
いわゆるピストは直進安定性に欠いていると思うが、
いかんせん乗ったことがないのでわからない。

基本的に真っ直ぐ乗ることが多いと思うが、
それでもふらつくのだろうか。

時速20kmでもふらつくようであれば考え物である。

どうなんだろう。


あくまで上記のジオメトリは形を出す為の暫定的な数値。
正式なジオメトリ数値を今後自分なりにだしてみたら
一度こちらに記載してみたい。

俺チャリ乗ってるぜ!って人が何らかの拍子で見てくれたら
意見を仰ぎたい。


てへへ。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索:

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/705-3401f707











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。