タイトル画像










ハンドルが遠いのか

P1280766.jpg
チャリを乗っている時の体重を支える箇所は3つだ。




1:サドル

2:ハンドル

3:ペダル(明日との一体感でも支える)


この3つがぐにゃぐにゃと交わり、色々な物理学を通して、そう、言うなれば、
モーメントを通して、ケツが痛くなるのだ。

USKさんの口からモーメントという言葉が出てきた時、
初めて「あぁこの人は、プロなんだ」と悟った。


最近やたらケツが痛い。

ペダルとハンドルにかかっている体重が甘いのではないか。そう考えた。

そう言えば、ハンドルが遠い。
手を前に出している感じ。
なので手の力が下にかからず、前にかかり、結果モーメントを通して、ケツが痛くなっている
疑惑だ。

ハンドルをもっと近く、低くしたらマシになるかも。

でもハンドル、実はスレッドステムはもう既に限界下げている。

俺の脚がもっと長ければ!!!!


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 

買い替え…?

まずフレームサイズが合ってないような?サドルは水平が一番理想と思います。
サドルが高いままポジションを出そうとするとサドルが前下がりになる。
サドルを下げたくないのなら、ハンドル角度をを近くして高さも上げ、上体を多少起こし、どっしり座る感じにすると良くなるような気がします。

私は他人の自転車を見ると口を出したくなる性分です。
[ 2012/06/08 23:22 ] [ 編集 ]

>ちんさん
サドルは前上がり以外は試しましたが、やはり前下がりが今のセッティングならベストなんですよね。
ハンドルを近く高くすると、お尻にかかる体重が増えママチャリ状態になるので、やはり腕に体重を逃がすのが
今のところ試してみたい感じです。とりあえず左でも紹介したステム買ったので色々試してみます。これがまた楽しいですよね!
[ 2012/06/09 20:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/578-71fd8bc5