タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

削って削って削れら削り

CIMG2553.jpg
さて、前回はブレーキレバーがハンドルに入らないところまで書きました。



そして、削って削って削りまくるという誓いを私はたてました。



ハンドルも削って、ブルホーンも削って、自分の時間も削ります(うまく言おうとしてそないうまくないパターン、出ました)。



そしてコーナンでめっちゃ良い代物を発見!

軸付きの円形ヤスリです。これを電動ドリルにセットすれば良い感じに楽をして削れるはず。

そして、この直径の大きさが、理想としていた直径ピッタリではないかい。

コーナンは神様の宝石で出来たショップだな。




CIMG2556.jpg
これでブレーキレバーもハンドルも削りまくる日々が続いたよ。



キュリキュリキュリキュリキュリキュリキュリキュリキュリっていう不快指数1億を記録する日々が続いたよ。


削って削ってハンドル持ったら熱をもっててアッチッチってなったこともあったよ。


それでも削って削って削ったよ。がんばって力を入れ続けたら電動ドリルから白い煙が出てきたよ。


調子が悪いと思ってその日はしれっと作業終わったよ。




CIMG2557.jpg
右が削る前、左が削った後。
そう、この若干の違いこそが内径にギリギリ入るか否かの違い。

削ったら先は入るけどハンドルが曲がっているため、レバーの直径以上に削らなければならない。



CIMG2558.jpg
上からも。




CIMG2559.jpg
CIMG2560.jpg
上の写真が削った内径、下がデフォルト。



下の方が肉厚だな。だなだな。




CIMG2561.jpg
削りすぎてヤスリもダメになった。



でもまだまだ削らなければならない。




翌日会社の帰りにコーナンにて再度新品購入。




お嫁の晩御飯を食べた後に削り作業を開始しようとしたら、ヤスリがない。確かにポケットに入れたのに。。。



モチベーションが削られ(どうしてもうまく言いたいのに言えないパターン、続きます)その日はあきらめた。


次の日は道にコーナンの袋に入ったヤスリが落ちていないか、下を見ながらチャリ通した。


それっぽい袋があったのでUターンして拾ったらただの袋のみのゴミだった。すぐに道に置き直した。まわりから見たらさぞあやしかったろうに。ふふふ。





淀川に入る下りの道で昨晩落としたヤスリを発見した。道のど真ん中に落ちてた。

神様の宝石でできた道だと思った。








そんなプロローグをおりまぜつつ、削り作業は続いたよ。





P1220017.jpg
はい、これでいいっしょ!




P1220018.jpg
こっちもこれでいいっしょ!!




CIMG2566.jpg
100点とはいかないが、十分入ってる。

これ以上削ると強度が落ちそうやし、むしろ破れそう。




CIMG2567.jpg
ええ感じええ感じ。







P1220020.jpg
スマートでないでしょうか。







P1220021.jpg
お嫁に"攻めの角度"で持ってもらった。

かなり攻めてます!攻めのシェイプ!スタイリッシュになりそう!!




って事で次回、取り付け編へ続きます。



なんとかつきそうである。





この記事のタグといっしょの過去記事を検索:

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/530-3e05bd02











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。