タイトル画像










ブルホーンのブレーキレバーにはケーンクリーク 200TTだしょ


卒業シーズンのソングランクを見た。

1位「道」EXILE(2007年)[→1位]
2位「3月9日」レミオロメン (2004年)[→2位]
3位「旅立ちの日に・・・」川嶋あい(2006年)[↑5位]
4位「YELL」いきものがかり(2009年)[↓3位]
5位「証」flumpool(2011年)[初登場]

ここ6年ぐらい思ってるけど、3月9日は絶対おかしいやろ。
いい曲やけど、暗いやろ。卒業式、一気に暗くなるやろ。

納得いかない、絶対納得いかないんだから!(しあわせのパン口調より引用)


って事でブルホーンの先端につけるメインブレーキのお話だよ。誰も興味ないよ。でも書く、書き続けるんだから!!(しあわせのパン口調より引用)


ブルホーンのバーエンド部分に装着するブレーキレバーは下記2タイプがメインになってくると思われる。

  1:差込タイプ
   <メリット>
     シュッっとする。
   <デメリット>
     バーエンドをカットするほか、ブレーキの位置を変えることが出来ない。

  2:補助ブレーキタイプ(はさむタイプ)
   <メリット>
     はさむタイプなので、好きな位置で固定できる。
   <デメリット>
     シュッとしない。はさむ部分があるのでボコっとなる。
     でも比較的小さいのでシュッとするかもね。
 

2012_ 2_27_22_36

2012_ 2_27_22_34

2012_ 2_27_22_3f4

2012_ 2_27_22_35

上は、アメ村にある一生メンテナンスフリーを掲げるオシャレな自転車屋、"8to8(ハトヤ)"に相談に行ったときにイメージとしてつけさえてもらった補助ブレーキバージョン。
ちょっとハンドルバーとブレーキレバーの幅が広すぎるか。
補助ブレーキでも色々さがしてみたけど、基本的にはこのようにハンドルバーとブレーキレバーが離れていく形状のものばかりだ。

っ事で差込タイプに決定。シュッとするしな。

候補はこれら。

1_20120304233309.jpg
[ケーンクリーク 200TT LEVERS]

2_20120304233309.jpg
[TEKTRO RX4.1 ブレーキレバー [BR-TK-163]

これは天六にあるヴィアサイクルビレッジにて相談。
作っているところは一緒との事なので、大差ないのだがどうも対応するハンドル内径に少しが違いがある。
[ケーンクリーク 200TT LEVERS]
対応ハンドル内径:18.9-20.6mm
[TEKTRO RX4.1 ブレーキレバー [BR-TK-163]
対応ハンドル内径:19.0-20.6mmmm

0.1mmケーンクリークの方が対応サイズが小さい。
今回のlinoのブルホーンバーは肉厚な為、内径が小さい。なのでケーンクリーク 200TT をお店で取寄せしてもらうことに。

万が一装着不可能な場合はそのままお店の在庫にしてくれるとの事。なんていいお店なんだい。ありがとうございます。


なんとかlinoのブルホーンにこのブレーキレバーが取り付けできますように。


次回、ブレーキレバー取り付け確認へ続く。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索:

コーンフレークのくだりは書かないのですか?残念です。
[ 2012/03/05 22:40 ] [ 編集 ]

ハワイネタがあと4年は続くと思ってましたが…。

それはさておき、リーズナブルなセンタースタンド買いました。

091氏のブログの右側で紹介してるやつ。

これでチャリ置き場でウロウロせんで済むわ!

ブルホーン、ええ感じやね!

ブレーキ、上手くつきますように。
[ 2012/03/05 22:48 ] [ 編集 ]

>マイケル
コーンフレークのくだりやて?さては"ブレーキレバーのメーカーがわからずに店長に伝えるときにコーンフレークのような響きのメーカーです、って言ったらあぁケーンクリークね、と伝わって、プロは違うと思った"件やな?あれは墓場までもっていくわ。
[ 2012/03/07 00:25 ] [ 編集 ]

>千葉から京都に移動してください@元パンダオーナーさん
ハワイネタはぼちぼち続けますよ。今年中の目標ですからね。

おおお!スタンド買われましたね!ウロウロするっていうのめっちゃわかります。そしてスタンドをつけたときの便利さには感動しますよね。エジソンよりもセンタースタンド考えた人にこそ僕は発明家の称号を与えたいですね。ですね。
[ 2012/03/07 00:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/526-bd07d14e