タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【オアフ島】ダイヤモンドヘッドでサンライズ

一度タクシーがつかまらずに失敗に終わったダイヤモンドヘッドにてサンライズを見る作戦のリベンジを行った。


前回はタクシーがつかまらずに断念。そのPDCAサイクルをまわし、
・もっと早起きする
・タクシーは部屋からフロントにTELして手配してもらう
という作戦でいった。


P1190903.jpg
完璧すぎて門が開く30分前についてしまった。

タクシで来れるのは写真のところまで。そこからは徒歩で40分かけて登っていかなくてはいけない。

しかしここまで来ただけでも十分夜景がきれいだ。さぁ帰ろうか。それでも満足な程だ。




否!人生初の日の出を見に行くんじゃい!



という意気込みをあらわし、


P1190906_DJST.jpg
集合写真です。魚眼での撮影は写真に力がこもるね。



P1190909_DJST.jpg
ここがいわゆる門。

6時にならないとひらかない。


でも5分ほど前に警備員らしき人が通してくれた。この時はまだ人は10人くらいやったかな。



P1190912_DJST.jpg
出発。


最初は塗装された道やったけど、どんどん道の状態が悪くなってくるのが足の裏でわかる。


むしろ、懐中電灯を持ってこなかったのは、痛い、痛すぎる。むしろ日本の家に懐中電灯はある。とりあえずいきなりの暗闇あるあるでよく見る光景、携帯の明かりで足元を照らして登る。




結構はぁはぁなったけど、40分程度でてっぺんに到着。




おっと、言いなおそう、




てっぺんをとった。
感動した、生きてた我々に(ガクよりトリハダを込めて)







P1190915.jpg
ダイヤモンドヘッドのてっぺんからワイキキのビルディングの夜景も良い。もう満足だ、帰ろうか。





否!!人生初の日の出をみるんじゃい!!





まわりも明るくなり、そろそろ太陽が昇りはじめる。ハワイでの初日の出がついに。






P1190940.jpg
まわりにはこんなにも人が。ほとんど日本人だぜ。周りを見渡しても日本人は我々だけというセンテンスは今回はおあづけだな。





いきなり登ってくるなり
「はああああああい、今日の日の出時刻は6時52ふうううううううん、あちらの方角にあがりまああああああす!!」と叫ぶ日本人がいた。明らかに日の出に精通している。誰やねん感はいなめないけど、有意義な情報を漏洩してくれてラッキー。











P1190974.jpg
ご来光。











P1190976.jpg
きれいや。








CIMG2467_20120304230418.jpg
ビバヒノデ。


日の出は良い。サンセットは一日の終わりでなんだか切ないのに対して、サンライズは一日の始まり、これから一日が始まるでというパワーを持っている。そんな感じ。




「はあああああああい今日の日の出はとってもきれいでえええええええええす」と日の出エキスパートは叫んでいた。ツアーの人やな。と少し遅れて確信した。







P1190992.jpg
ワイキキビルディングを背景に記念撮影。左側の人が結構存在感ある。

この写真、顔面は明らかに日本人の人に「写真とってください」と言ったら「Oh,Sure!」とロネイティブ英語で返された。ハワイ謎の部分あり。


P1210004_DJST.jpg





P1210008_DJST.jpg




遊んだところで降ります。





P1210018_DJST.jpg
帰りは明るい。やっぱ結構はげしい道を通ってきていた。






降りる途中には地元の人のと思われる人が逆に登山へ向かっていた。

そしてアメリカ文化といえば、"片手にストロー付きコーヒーをもって歩く"というのが俺の中のイメージ。そして、今から結構激しい道を40分かけてのぼるというのに地元の人は片手にコーヒーをもってあのスタイルで登っていってるではないか!

そこまでしたらもうコーヒー片手に生まれてきたんだなと思った。アメリカ人の片手コーヒースタイルはまじですごい。なめたらあかんぜよ。






そして、帰りは足がなくなり困っていた。タクシーは日本のように走ってないし、バスもまだあるかわからない。


困って一応歩いていたらタクシーがきて話かけてきた。

「ドコイクノ?」

見ると他にも乗客いる。乗合タクシーのようで1人5ドルでホテル近くまで送ってもらった。通常はホテルからダイヤモンドヘッドまで二人で15ドル程度なのでお得。そしてタクシーの人は6人のっけてたから30ドルのもうけで、タクシーもお得。




いわゆる、WINWINの関係ってこっちゃな。







次回ハワイ島のサンセットクルージングへ続く





この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/03/04 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(4)

ハワイ素晴らしいですね。写真で見るだけでもこんな感動するから生はそらもう...ですね。ちなみに今最後の合宿の帰りのバスです。らびっとはやっぱ最高でした。
[ 2012/03/05 17:39 ] [ 編集 ]

>ぱてぃ
合宿、おつかれ!そして4年間おつかれさま!俺はもうらびっとを卒業して4、5年たつけど、今でもらびっとの人は良き友のままです!きっとぱたやもそうなるでしょうに!まだ追いコンとかあるやろし、残りの学生生活を楽しんで!4回生イベントなにやってん~4月にらびっとOBのちくびって人の結婚式があるから、その4回生イベントの内容をそのまんま余興としてもっていくわ。秘密やで。
[ 2012/03/07 00:23 ] [ 編集 ]

091さん

ありがとうございます!楽しみます♪
4回イベントは、最初に殺人事件が起きるまでのムービーを流して、チームに別れて色々なゲームをしてポイント相応のヒントを与えて、最終的に誰が犯人かを当てるゲームをしました。
ムービーのクォリティに1番力入れましたねw
でも、クリエイティブな091さんやったら、こんなんよりもっと素晴らしい余興思いつかれるんじゃないですか☆
[ 2012/03/07 14:43 ] [ 編集 ]

>ぱて
殺人事件、ええやん。結婚式の余興にタブーの殺人というワードをぶちこむっていう案、ええやん。ちくびもきっと喜ぶで。
殺人をテーマに余興を考えるとするで。ふっふっふ。
[ 2012/03/08 23:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/525-8a1e660c











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。