タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

sx-70のフィルム復活するで!

P1110155.jpg
カニもう食えません、091です。

ポラロイドカメラ、sx-70カメラを買ったのは18歳の時。

何をきっかけに知ったのかは忘れた。

オークションで1万5千円ぐらいで購入。

独特の青みが出るsx-70フィルム、レトロでモダンなカメラ自身。

最高。

しかしながら2005年、SX-70のフィルムが生産終了。

代行で使えるフィルム、600フィルムに多くの問題あり。

感度が違うためNDフィルターを使用しなければならないとか、それでもsx70フィルムの独特の青みは出せないとかなんとか。

結局sx70は使わなくなり、部屋に置いていた。

しかし去年、尼崎にあるカメラショップon and onの店長さんより超朗報を耳にする。

sx-70フィルムが復活する。

こりゃたまらんで。

モノクロのフィルムが今年の春、カラーが今年の秋に生産再開されるとのこと。

事情はよくわからんが、インポッシブルという会社のおかげ生産再開になったみたい。

ま、よくわからんけど。

詳細はまだ発表されてないけど、ここのHPより情報は発信されるに違いない。
【SX-70 FOREVER:http://sx70.jp/

久々に部屋のsx70を触ってみる。

永らくほったらかしにしていたから動くかわからない。

そもそも70年代の製品やし。

私のsx70にはsx70フィルムが1枚残っている(使用期限は切れているけど)

ポラロイドの電池はフィルムからとっているから正常ならシャッターを押せばフィルムをはきだすはず。

おそるおそるボタンを押す。


ガチャン!!
ウィッィィィィィィッィーーーーーーーン!!

出た!動いた!やった!イルーゾン!イリュージョン!

ってことで後はフィルム販売を待つだけ。楽しみやなぁ。






フィルム生産再開の話と同時にしかもこんな情報も耳にした。

sx-70が復刻される!

これは、嬉しいような、そうでないような。

いや、多くの人がsx70を手にとって写真を撮るようになってくれれば、きっと何か楽しいイベントや、そのつながりが増えるから喜ばしい事やと思う。

どんな製品が復刻されるんやろう。

まったく同じ型での復刻はなさそう。

「ちゃうちゃう、もっとレトロ感を残して復刻してほしいの、なんでこんな現代風なsx70にしちゃうの!」
ってなりそうな気がする。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索:

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://names.blog43.fc2.com/tb.php/166-65b2998b











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。