タイトル画像










ずっと欲しかった無印良品の"切り取り線ができるパンチ"を手に入れて嬉しくて、嬉しくて


嫌いな言葉は"卒業"と"プチプラ"です、奥井です。

ってことで、ずっと欲しかった無印良品の切り取り線ができるパンチをプチプラで手に入れることができました。

A_201511162140098ee.jpg

これです。
パンチです。

手帳に使うんです。


b.jpg
これで現在の最新のページを一瞬で開けます。
ノーパラパラです。


昔に一度最初からこの切り取り線が入ってる手帳を使ったことがあったんですが、
そらもう便利で昇天した記憶がございます。

そして、手帳から卒業してセブンイレブンのポケットサイズのメモ帳(真っ黒でセンス良い)を
手帳代わりに使ってるんですが、どうしても切り取り線をつけたかったんです。

調べてみるとさすがは無印先生、抜群の商品があるではないですが。


しかし、なんとすでに生産中止。売れなかったんかい。こんな便利な商品売れなかったんかい。
発明者に伝えたい、僕はあなたが好きです、と。

MUJIのHPとかにも再販を望む意見が挙がっていて、
やはりニッチな需要はあり続けるのね。

そして中古をちょいちょい探し続ける日々。

それから1年ほど。

ついに見つけましたよ。

ってことで我先に購入。750円。


嬉しい〜嬉しいわ〜わてうれしいわ〜〜〜



最新のページにすぐアクセスできて、
不要になったページは切り取って捨てるスタイルです。
手帳はセブンプレミアムの真っ黒のやつ。
えんぴつはあのクリップ付きのうっすいうっすい軽い軽いゴルフのスコアつけるやつ使ってます。




ぷちぷらやわ〜〜〜〜


この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2015/11/16 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

OKUDAKEがきてくれました

IT★_P1390917Nov 03 2015
先日、カブ仲間(カブの話はしない)の北摂OKUDAKEが我が家に来てくれました。

2ヶ月の乳飲み子をつれて。

我々家族がいけよって炎上しそうですが、長女次女ともにアウェーではカスになるので、
それならホームでってご考慮いただき、まじあざま。

しかも岸辺のケモンテベロのケーキまで買ってきてくれました。

炎上してもかまわないほど美味しかったあのケーキ。
こどもには笛ラムネ食べさせてその分自分が2個くってやりたかったほど、うま、うま。うんま。


ってことで2ヶ月の乳飲み子をつれてokudakeがきてくれました。

写真では普通の大きさに見えますが、そもそも夫が北摂のチェホンマンと呼ばれているとか呼ばれていないとかで、お子様が小さく見えますが、2ヶ月にしてうちの次女(1歳)とほぼ同じでした。うちの次女(と俺)が小さいのもありますが。

根性でほぼ完母にした奥さん、夜中に起きて授乳する旦那さん。
(もはや旦那さんの乳首からなにか出るとかでないとか)

とにかくスペシャルな子育てしているokudakeには刺激をもらいます。

あと1年半ぐらいしたらこども同士だけで遊んだりできるかもしれないし、
とにかく家も近いのでお互い空いてる日にライトにピクニックとかにいける日が待ち遠しい。

その時まで手動のコーヒーミルはまだおいておこう。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2015/11/03 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)