タイトル画像










ノア実車確認した

iss-imgres.jpg

どこでもノア!CMはスベってる感はイナメナイネ!イイネ!あっちゃんあっちゃん!

------------オレオクイ家の候補車----------------
ノア・ヴォクシー・エスクァイア(トヨタ):実車確認済み⇒イイネ!
ステップワゴン2015(ホンダ鼻)
セレナ(日産ゴーン)
ビアンテ(世界のマツダ)
シエンタ(トヨタ)
ポルテ・スペイド(トヨタ)
ソリオ(スズキ)
------------------------------------------------

ってことでノア実車確認に行きました。

ノア良かった。
セカンドシート略してセカシーのロングスライドが良い。
抱っこしたまま車に乗れる。それは子育て世代にとって、とても、素敵な、そう、素敵な。

そしてウォークスルースタイルで運転席助手席略してウンジョからセカシーへの移動も可能。
もちろんセカシーからサーシーへの移動も可能。
長女もなんか車の中を楽しそうにうろちょろ。

うしろの荷室の低さにびっくり。そこまで低いか。

そして運転席に座ってびっくり。

視界が広い。

スライドドアにボタンがついてるのが地味に気に入ったし地味に必要な機能だ。

営業の方の趣味がサーフィンなので、海というキーワードが6回は出てきた。
俺もノアに乗ったら日サロかなっ♪


ノアのデメリットとして気になるのは、でかいこと。
ほぼそれだけ。

でかいのってどうなんやろ。巾は5ナンバーなので1700弱やけど、
全長が4700ぐらいある。俺3人分。1620*3。

※今日健康診断でホムセンで買った靴下の上からはくあたたかいオーバーソックスをはいたまま身長はかったら162センチ台をたたきだした、そんな八百長30歳の健康診断。いいね。

あとはリアゲートが上にガバッ、なので後ろスペースに余裕がないとあけれない。

あと、ここにきてスズキソリオがきになってきた。

軽よりちょっと大きいだけのコンパクトカーよりコンパクトな車。
そしてウォークスルースタイル。そして後部座席が比較的広い。
ただ、抱っこしたまま窮屈なしに乗るのはちょっと無理があるかな~どうかな~

でも長い事乗りたいと思うし、いろいろ考えると大きい車は無難よな~
でもコンパクトカーなら地味にお嫁さんばも運転できると勝手に期待してるしな~

ノアの”移動式ちょっとした家”感覚よかったな~

今週末はトヨタのスペイドとシエンタの試乗にいってきます。
キッズコーナーもあるし、しばらくうちの週末の過ごし方は試乗につきます。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2015/01/22 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(2)

車を買いそうです

どーも、シャツの丈の絶妙な長さより、ボタンカスタムより、痩せる事が大事、シンプルなデブ091です。

生協の個配を始めそうです。

その話はさておき、我が家は車を買いそうです。

本当はワーゲンバスが欲しいです。あれは世界一かわいい車ですからね。

でも今回のコンセプトは”外見は気にするな、日本人ならfor comfortable”です。
ローマ字の綴りは間違っているかもしれませんが、要(かなめ)は外見は気にするな、便利さをとれバカ、ということです。

で、色々調べてます。

条件としては、
■スライドドア
■ウォークスルー(運転席と助手席の間通れる)
■セカンドシートの足もと圧倒的広さ
です。

で、候補車です。
◇ミニバンライバル車ジャンル
ノア(トヨタ)
ボクシー(トヨタ)
エスクァイア(トyタ)
ステップワゴン(ホンダ鼻)
セレナ(日産ゴーン)
ビアンテ(世界のマツダ)
※幅が広いいわゆる3ナンバーは、ナシです。なぜならよく車でいく公園は路肩に停車するからです。それにでかい車はちょっと腰が重くなりそうやしな。
レア車のビアンテをいれてるところが通だと思います、自分で。
でもビアンテのプラットフォームは使い回しのようで、運転席が低いみたいなので、ちょっと微妙です。でも試乗はするで。

◇その他ジャンル
シエンタ
ポルテ(スペイド)

候補車はこんな感じです。

トヨタのボクシーやノアやエスクァイアは兄弟車っていういわゆる”ほぼ一緒”系だと思います。エスクァイアは1ランク上の高級感を推しているっぽい。これらの魅力はセカンドシートのロングスライド(足もとゆったり)800mmぐらいスライドできるみたいなので、次女や長女を抱っこしたまま乗車できそう。

かつ、スライドドアなので、駐車場とかでも隣の車に気を使わずドア全開できそう。

かつ、ウォークスルーで後部座席から助手席や運転席に移動出来るので、極論全員が後部座席からサザエさん風に車に乗れる。
それって、バスっぽくて、ええやん。

ステップワゴンは2、3月に新モデル発表なので、私、待つの。

新型アルファードの助手席ロングスライドは魅力。でもでかいのでナシ。
ステップワゴン新型に奇跡の助手席とセカンドシートロングスライドが搭載されたら嬉しい。

あとステップワゴンはわくわくゲートっていう圧倒的ネーミングセンス不足の後ろのドアが特徴的で、
カングーのように観音開きができるらしい。
通常は上にグアっと開くのが同クラスでは主流(むしろそれのみ)なだけに、
せまいところで後ろを開くのは便利そう。
むしろカングーみたいに内側から外側にひらくようにしたほうが便利やったのに。
むしろ上に開く機能いらんから、カングーみたいにしてほしかった。
なぜしない。

今の日本車のデザインですが、僕の好みとは540度方向性が違います。おお残念。
全部の車丸目になれ。新型アルトの目なんやねん、ベジータの目か(ウケウリ)。
つり目やめてくれ。流線型やめてくれ。白と黒と同じようにベージュもしくは茶色をメインにしてくれ。

シエンタは便利そうやけど、運転席助手席からセカンドシートにかけて真ん中にでっぱりがある。
それがなんか気になる。

ポルテ(スペード)は左側が大きなスライドドアで便利そうやけど、
その便利さは助手席に人が乗らない前提でのメリットが多い。
助手席に人がのったらメリットの9割死ぬ気がする。
ドラえもんの4次元ポケット無いverぐらいメリットなくなる。AIBOや。

買う車の話ではないですが、車関連の言いたい事羅列します。

・コペンの新型ちゃうでしょ。ニーズはそこじゃないでしょ。
・トヨタランクル70復活はステキ!でも丸目がよかった!
・軽自動車全部丸目にして!
・全車つり目やめて!
・ホンダのエキサイティングデザインすぐやめて!
・ワーゲンバスうまいこと再販して!
・ミニバンクラスの後ろのテールライトの縦型やめて!
・デカデカ(ウェイク)もコンセプトモデルは機能的に面白そうやったのに市販車は残念になった点しかないのなんで
・ラシーン再販して!
・フィガロも再販して!
・カングー丸目にして!
・ラパンもそうやけど、モデルチェンジするごとに好みから離れて行くのやめて!
・やめてやめて!

NBOX+のチャムスオリジナル車両は結構好き。ルーフキャリアと丸目キット好き。
やのにその2つがピンポイントで市販化されないの不思議や!なんでや!

数年前にピコットっていう軽自動車が素敵という記事を書きましたが衝突時の安全性があやういので、選択肢からははずれました。





まとめると、ステップワゴン新型発表されてから考えます。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2015/01/18 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

買って正解のおもちゃわんぱくらいだー

ふぁd

1、2歳に買うおもちゃってのは難しい。

本人が「俺はこれが神おもちゃだと思う、買ってくれ」って言ってくれたらいいけど、
そうもいかない。

その中でもこのわんぱくライダーってのは買ってよかった。

家の中用にはぴったりだ。

軽い、小さい、アンパンマンという3本の矢が完璧に機能している。

我が子は2歳でまだハンドル操作というのは難しい。

曲がる時は機体ごと持ち上げて方向転換する。だから軽いとそれがやりやすいようだ。

それに家の中は障害物だらけ。そんな時も軽いとひょうひょうよけていく。

ってことでわんぱくライダーはおすすめたい。

トイザラでも売ってるけど、アマゾンの方が1000円ぐらいやすかった。



最近の長女はイヤイヤ期である。

父「あれも??」

長女「イヤ」

父「これも??」

長女「イヤ」

父「み〜〜〜んな??」

長女「イヤ」

父「それイヤイヤ期やわ」


という会話が楽しい。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2015/01/05 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

最近コーヒーにはまってます

★20150101_194359

最近はコーヒーにはまってます。

きっかけはマクドナルドのコーヒー。

ドライブスルーでマクドのコーヒーを買って運転しながら飲むそれは格別な気がした。

そしてセブンイレブンのコーヒーとの出会い。

そらもう崇拝。おいしいの一言。

ひきたてコーヒーの格別さを知ってしまう。

しかもあのおいしさで100円ってすごい。あれはすごい。

そしてそこから派生して家であのおいしさを実現したいという最中に
吹田のレトワールドメールというカフェに出会う。

スペシャルティーコーヒーという、一言でいうと”うまい”コーヒー豆を取り扱う、
カフェもやるし豆の販売もするカフェ。かつ、サロンと併設というカフェと出会う。
(残念ながらサロンはエイチクロスという最高のサロンを一家で発見している)

そしてそこで豆を粉々に出来るミルという器具を買い、
豆からコーヒーを飲める武器を手に入れた。

しかし手動式のミルは思った以上に重労働だった。

夏場にミルをひこうものなら、汗だくになった。

お嫁サンバの実家に電動式ミルがあった。
使ってみた。
文明開化を初めて体感した。便利すぎる、日本人最高。ナショナル最高。

そして最近はレトワールドメールに行って豆を買っておいしいコーヒーを
お嫁サンバと飲むのが習慣である。



もう一度言う、とにかく、うまい。


ちょっと傲慢になるが、マクドのコーヒーがおいしくなくなるほど、セブンカフェや
レトワールドメールで買った豆のコーヒーはうまい。



コーヒー革命や〜〜〜
(父親になると基本おもしろくなくなるのは、また別の話)
この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2015/01/04 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)