タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

延長ストラップで拡張性アップ

20140701_130148_imgTool.jpg

chromeのベルリン用にリロードの延長ストラップを買いました。
リロードの公式オプション品ですね。

national moldingsっていうメーカーのバックルでベルリンも同じメーカーなんで
互換性があると思っていたらあいませんでしたね。ええ、びっくり。

なのでニッパーとヤスリで無理くりつけました。
最近DIYがはやってますよ。

ってことでスーパーサイヤ人3からスーパーサイヤ人4になった感じです。

ええ。



スポンサーサイト

この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 買いました 自転車全般 バッグ 

小旅スタイル

resized_20140622_220531.jpg

明日はスペシャルアザースの野外ライブですよ。
大阪城音楽堂にて昇天予定ですよ。
ランダムききたい!
もちろんローレンテックも!
でもアンクルジョンを外で聞いたら泣いちゃいそう!
そしてパラボラも野外で聞きたい。
日が落ちたらアイドルもきかせてくれYO!フロアーをわかせてくれYO!DJ踊り続けされてくれYO!
あとはクエスト。なつかしい。
あ、ビーティフルワールドもちょうだい。
あ、あとネオンも聞いてみたい。そして新曲のLINEもちょうだい!!!ちょーだいちょーだい!!!

前置き長なった。更新ボタンおしそうになったわ。

最近ニーヨンピスタのスタイルが徐々に決まってきています。

最初はとにかく自分のかっこいいと思うスタイルでくみ上げました。

そしてわかりました。このニーヨンピスタは最高の街乗り使用であり、
ちょっと乗るのに最高です。

そしてミニマムサイズなので輪行もできて小旅向きです。

本来のピストは短距離を鬼早く走るための機能美の固まりですが、
自分のは違います。

とになく手足に近く街乗り、そしてちょっとした旅に向いています。
普通に走れる。
まさに小旅スタイルです。

今後は更にこの路線でニーヨンピスタを漕いでいきたいと思います。

小ミューターも考えてます。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pistaカスタム こだわり 自転車全般 好きやわ〜 

シクロジャンブルにいってきた

★20140518_104122

緑地公園で定期的に開催される自転車関連マニアックフリーマーケットことシクロジャンブルにいってきた。

今回唯一の写真。

無断転用すみません。

すごい自転車である。

こういうジオメトリは雑誌とかで見たことがあるが、
サドルの高さなどセッティングはもはや固定かと思っていたが
よくみてみると元がある程度上下するようになっている感じだ。
そして通常の自転車ではセッティング範囲が限定されるサドルの前後の位置は
もはやフリーダム宣言している。

しかもサドルがのっている棒はカーボンなのか?どうなんだい。
折れたらこわそう。折れないのかい。どうなんだい。

このいかつさでありながらクロスバイクというジャンルでいいのかい、どうなんだい。

リアブレーキがいいねぇ、このセンタープルが。

あとはシルバーとブラックにまとめられたカラーが綺麗。やはりまとめるのが大事大事さんやな。



今回は買い物ゼロでした。だって僕は必要なものしか買わないで有名な人ですよ、ええ。


おわり




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 自転車全般 北摂 

6SHiKi(ロクシキ)メッセンジャーバッグもどき

★20140518_225345

6SHiKi(ロクシキ)のメッセンジャーバッグもどきを購入しました。

Lサイズです。型は古いです。

★20140518_225358
気に入っているのはここ。担いだ時に見えるkurashiki canvas の文字。
その文字通り倉敷帆布を使用している。
バリバリな布。でもすぐうやわらかくなる。
丈夫らしい。使う程に味が出てくるらしい。

★20140518_225550
フラップはサイドの布と一枚になっている。
これはストラップを肩にまわしたまま前で荷物を取る時はちょっと不便。
口が大きく開きにくい。一旦バッグを置いて口をしっかり開けていれる分には問題ない。
でもその分荷物は落ちにくいのかな?

★20140518_225440
自分の中のバッグ必須ポイントとして内側がブラックでないこと、というポインツがある。

ブラックはとにかく荷物が消える。見えにくい。

このキレイな青色は荷物も見えやすいくイイネ!ちなみにクロームのベルリンは内側は赤いターポリンなのでこのバッグと並べると綺麗。というどうでも良い情報を漏洩キタコレ。

★20140518_225619
マジックテープはすごいでかいけど、程よい堅さ。クロームベルリンより全然強力じゃなくてほどよい感じ。

★20140518_225610
いただけなかったのはストラップ。

ストラップはシートベルト素材。これはいい。
しかし、肩に当たる部分に縫い付けられたパット?がチープ。
しかもこのパットが長過ぎて締め付けが途中までしかできん。これは相当イタイ。
いや、むしろメッセンジャーバッグを名乗っていはいけないやろ。

ってことでカッターで除去しました。
シートベルトのみが残りました。よし。

あと写真のようにカラビナをはさみました。
いや、むしろはさまないとストラップリリースが手間取る。
最初っから必要なアイテムのはず。

あとリングがついているけど(時計でいう遊革部分のようなもの)これもつけたままだとクイックな締め込みとリリースができない。
ってことで抜きました。

という具合にちょっとカスタムしていい具合になりました。

マチもしっかりあるしなによりシンプルなデザインが良い。
そして倉敷帆布のブラックは本当に黒い。
真っ黒。
しかも色落ちもしないらしい。さすがジャパンメイド。品質はいいんやろな。

背中側についた外側のポケットは便利やけど、
背中にあたる部分なので、ものを入れるとちょっと背中イタイ。できればフラップ側かサイドにつけて頂きたかった。

とまぁ色々イチャモンつけたけど、気に入ってます。

マチの広いメッセンジャーバッグは背負った時がかっこいいな〜

メッセンジャーバッグ好きやわ〜



【持っているメッセンジャーバッグ】
クロームベルリン→カンスー・ジャパン買い物用。旅行用。ポタリング用。
フレドリックパッカーズバケットタイプ→空気のように軽いのでほぼ手ぶらスタイル。
ロクシキメッセンジャーLサイズ→普段使用。仕事使用。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 買いました バッグ 自転車全般 

ニーヨンピスタで城陽往復ライド(2日間でな)

★★★20131208_141759


24インチピスト(いや、フリーにしてしまったからピストとは呼べないな。。。でもいいか。あ、ニーヨンと呼ぼう)初のロング、いや、ミドルライドに行ってきました。

吹田-城陽間ライドです。距離は片道40km。

1日目はお嫁を城陽に車で送り、その帰りに車からニーヨンを出し吹田までのってかえってきたで。

2日目は嫁を迎えにニーヨンで城陽までいき車でかえってきたで。



1日目に感じたこと。

やはりこぎ出しは軽いが、順行速度を維持するのはしんどい気がするという事。

こぎ出しは背中を押してくれる感じがするけど時速20kmを過ぎると反対に後ろにひっぱられる感じがした。

気のせいかと思って2日目は買ってあったノグのサイコンを取り付け実際に時速を確認しながら踏んだ。


俺の脚が非力なのはおいといて、フェデでは25km順行ができてもニーヨンではなんかちょっときつい感じだ。

しかし、向かい風という条件もあるからまだなんとも言えない。


とりあえず自転車はおもしろい。


1日目のスタート5分でフロントがパンクしたけど、それでもおもしろい。

補修キットをもっていなかったのでコンズというサイクルショップで
チューブ購入してタイヤレバー借りて自分で補修。

シュワルベのタイヤはレバーがなくても手だけでチューブ交換ができるぐらい簡単にリムに入る。
大丈夫なんかな?


久々にちょっとガッツリチャリに乗れた週末でした。おそまつさまでした。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista ポタリング 自転車全般 

シクロジャンブル2013冬

★★★20131124_111145

2回目のシクロジャンブルにいってきました!

何かを買いたいというよりも、なんか24ピストでチャリのイベントに行きたかっただけです。



★★★20131124_111240
かっこいい!!(しつこくいきますよ)


この生みの親であるタダさんもいらっしゃいました。
おしゃれアイテムを購入されてました。






★★★20131124_111627
フリマだけが醍醐味ではない。

とまっているチャリを眺めるのも乙である。

気になったのはこのアラヤの"micro hurry"。小さくてかわいい。
そしてでかいチェーンリング(確か62Tだったはず)がよい。
ちょっと持たせてもらったけど、重さは結構ずっしりした感じ。
丈夫っぽい。







★★★20131124_120138
結局買っちゃうパティーンです。


・こはのヘルメット(500円)
・こはをフロントにのせた時に絶対運転しやすいハンドル(100円)
・トゥストラップ(100円)
・こはる(毛増えた)


です。





千里山の噴水を上がりきったところから新御堂につながる下り坂で、
ペダル操作を誤り(固定なのにいつもの癖で足をとめた)一瞬ひやっとしました。

やっぱりフリーにしようかなと思います。
でもアーモンドチェーンがフリーホイール16Tに対応するかどうかがキモです。


そう、キモです。



終わり。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista チャリイベント 自転車全般 

万博ナイトライド

20130523202611-246.jpg

ちょっとカロリーを摂取しすぎの気がしたので、
消費がてら万博外周ペダル踏んできました。




そう、そこにリスペクトがある。






ってことで、単に走ってもおもしろくないので、一応目標を決めました。



≪1周5キロ、平均速度30km超える。≫


にしました。

でも外周についた時点でちょっと疲れました。



fdas.jpg

とりあえず上のところからスタート!

まずはちょっとした坂から始まります。

でもまだまだ序盤なので、いわゆる、シャカリキってやつです。

そして次はクダリ。

サイコン見る余裕はなかったのですが、おそらく40km弱は出ていたかな。

前日にプレミアムラッシュを見ていたので、そのモチベーションでプラス3kmはありましたね、ええ。


そして次は坂。


この時点でヒィヒィ状態になりました。




息遣いも短く、荒く。



体幹は左右に大きくゆさぶられ。




ペダルをまわすなんて意識できず、とにかく踏む踏む。



ぜぇぜぇ言いながらサイコンをちらっとみると、


時速22km。



おそい!!カメ!僕はカメ、カメ、カメ、カアアアメエエエ!!!




この時点でゴールまであと600mほど。。。




ゼェゼェカメになりながら最後の力を出してゴール。





サイコンを確認すると、、、



20130523203813-672.jpg

平均30.1km/h。


なんとか目標達成。。。よかった。。。しかししんどい。



出たらダメなタイプの咳も出ます。ヒーヒー。




って事で帰りはジャパンで18ロールのトイレットペーパーを買って帰りました。





チャリだけど18ロールのトイレットペーパーを持って帰りたい、そんなときは、コレ。




20130523205709-488.jpg

一家に一台、chromeのベルリン。

なんでも飲み込むよ。



24インチのピストができたら同じように万博アタックをやって比較してみよう。








ヒーヒー









この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 

メッセンジャーバッグのショルダー部分に全てをのせて

20130513_183439.jpg

クロームのベルリンのショルダー部分はなんだからマジックテープもたくさんついてて、
なんだか夢が詰まっています。

プロ仕様って感じでイイネ。


なので、そのマジックテープやらを利用して、携帯、スピーカー、ipod nanoをくっつけてます。


スピーカーは完全にLOOPに影響されましたね。

表紙に載っている実は腹回りむっちゃ肉ついているメッセンジャーらしき人が
装着しているスピーカー。

俺も装着してええ!

ってなって装着しました。

BOOMBOTIXのBB-1。

アメリカ産だYO!yeah yeah mettya holiday!

イヤホンは危ないからNG、でもアザースを聴いて通勤したい!

それが実現して通勤ライドがますます心地よいもんになったぜ。yeah!





ちょっとスカルデザインにはひくけど、よーくみないとわからないし、特にわかりにくい黒をチョイスだよ。



ipod nano古すぎだよ。46世代前のモデルだよ。






この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 

機能性はどうかしら

20130113_101707.jpg
クロームベルリンにパピヨン小梅が入ったよ、091です。


ここのサイトで安価に冬を乗り切る為のアイテムが紹介されている。

ネックウォーマーとか気になる。

けど、機能面ってどうなのかしら。



っていうだけ。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 

ナリフリ × ブリヂストンサイクル スピードクルーザー HELMZ (ヘルムズ)  イイネ!

最近の趣味は、身長が低い人が乗れるおしゃれな自転車(ロード、ピスト)を探して眺める事、091だよ。

でも風邪ひいて1週間自転車乗れてないよ。やっべ~のりて~踏みて~まわして~、な091だよ。



しかしチャリダーにとって、身長が低い事がここまで不利とは思いませんでした。

いや、最近はスローピングフレーム(トップチューブと呼ばれるサドルからハンドルの間のフレームが斜めになっているジオメトリーのフレームのこと)が主流みたいで、そのモデルも多くなり、140cm台の人でも乗れるスポーツ車が増えてきています。

そういう面では、低い身長(僕は161cmだよ、股下はかったら71cmと短足すぎて嘔吐しそうになったよ)に優しいチャリの時代になったのかもしれません。(昔はホリゾンタルフレームと呼ばれるトップチューブが地面と平行なジオメトリフレーム)が多かったみたい。


しかしながら、残念なのは僕の好みです。


いかんせんホリゾンタルフレームにゾクゾクします。

ファニー(逆スローピングのように前さがり)なフレームにも結構しびれます。


しかし、ホリゾンタルフレームも調べてみると、結局身長が最低でも160cmみたいな感じでネットには書いてます。

最低でも160cm、それが何を意味するかというと、160cmの人が購入してもサドルを目一杯さげて乗らなければならないという現実です。


まぁこれも好みになりますが、僕は高いサドル、長いステム、ホリゾンタルフレームという3点セットにゾックゾクします。

でも嘔吐するぐらい短足な僕には、高鷲クリニック入門以外そんなチャリに乗れる日は来ないでしょう。YES!!


でも色々見ていると、ホリゾンタルフレームの写真が載ってて、"xsサイズは150cmから乗れるお!"って書いてるフレーム、結構あります。

でもBe careful!!!(ほら、気をつけてごらん!)

xsサイズとかになると、トップチューブが勝手にスローピングしたモデルになる事多々あり。

そらタイヤサイズとジオメトリーをそのままにサイズダウンは出来ないのでしょうが、
それでも、悲しい現実だっせ。


とりあえず、他にもチャリに関して思うことは多々あるのですが、
気になったチャリを紹介。




slideshow_h1x_gunmetal_r.jpg
ナリフリ × ブリヂストンサイクル のダブルネームのチャリ。
お値段10万弱。

こんなダブルネームのチャリがあったなんて知らんかったー!しらんかたー!

トップチューブが若干ファニーのように前下がりになってるフレーム、カッコイイ!
ちょっとLeaderBike意識してない?ってところはあるけど、
それでもあのオシャレなナリフリのネームが加わってるから許せるね!


そしてなぜこのチャリを発見したかというと、、、

slideshow_h65_black_r.jpg
このモデル、タイヤサイズ650cなんです!(上の写真は700c、いくつかモデル、グレードあり)
650cってのは、スポーツ車のスタンダードサイズの700cを一回り小さくしたようなサイズ。
例えるなら、27インチじゃなくて、24インチだよっていう感じ。
これは150cm台の人でも乗れるみたい!
こういうの乗ってる女子がいたら、絶対木村カエラは好きでmisonoは嫌いって人よな。
だよな。YES!!



f.jpg
いくつか他にもモデルがあって、どのモデルのハブかわからんが、このハブもかっこいいなぁ!
ハイフランジっていうスポークつけるところが大きいハブらしい。
横の力に強いらしく、トラック競技で使われるらしい。らしい。
でもタイヤは700*32c(cはmmと思ってOK)で、太め。
ハブはトラック向け、でもタイヤはママチャリ(34mm)とほぼ同じ。
よくわかりまてんな。タイヤサイズは28cやら25cのほうが需要がなかったんかな。






って事で、嘔吐するほど短足です、あらためまして。







身長低いぜでもチャリ乗るぜコラムは続きます。








YES!高鷲!







この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。