タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カブをかんがえる

P1060805_20120928233921.jpg
高校1年。

16歳になってすぐカブを購入した。


今日は会社へカブに行った。




双方、同じカブ。



もう12年目か13年目か14年目。



最近ヘッドライトが点灯しなくなったので、ショップでなおした。

今日、帰りにまたヘッドライトが点灯しなくなってた。





そろそろ潮時かなと、正直思っている。






そう、手放す選択肢がある。






だってカブプロあるし。







あまりバイクに思い入れとかそういった感情を注入できるタイプではないけれど、
ちょっとさびしい気もする。気もする。気も、する。






カブは色々な出会いをくれた。




カブ乗ってなかったらお嫁サンバがお嫁でなかった。おーこわ。カブありがとう。




どう売ったら一番金になるかな。




↑ピュア091から現実派091への転換の瞬間です。







いや、とりあえず、まだ乗っておこう、昼限定で。



プロは故障知らずで安定感ばっちしやけど、どうもリトルに乗ってしまう。
あの座り心地の悪さが良いよね。ガツガツイテイテなところが。









P1060818_20120928233927.jpg
11月この人に会いに行く予定です。



厳密に言うと、岡山へライブを見に行くのでついでに、MMJさんに会えるのが楽しみでなりません。




ガガ同様、激太りしていたらどうしようかと思います。

B系ファッション的にスキニーをはきこなすMMJさんのイメージしかありません。








スポンサーサイト

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2012/09/28 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(0)

カブカスタム2012春夏

2012年春夏仕様です。

早くも来年の春夏です。

着やせが出来ないキセツの到来です。

S/Sです。スプリングサマーです。

091です。




P1180811.jpg
ちょいちょい変更しました。




P1180805.jpg
ライトを黄色くしました。cubyさんで注文。ええ感じです。まだ走ってませんので視野性はわかりまてん。





P1180810.jpg
ようやくエンジンを黒くしました。耐熱です。エンジンのあるべきカバーが未だにありません。



P1180809.jpg
サスペンションを購入。YSS。290mm。ノーマルよりちょっと太め。だからカブラサイドカバーが干渉した。頑張ってノコギリで削りました。あと久々に取手をつけた。センタースタンドで立てるとき、やっぱ重宝やな。特にローダウンしてしまったらセンタースタンドであげるの大変やで。角田の瓦割りばりに集中せなあかんで。


P1180806.jpg
cubyさんで購入したショートサイドスタンド。ええ感じ。リトルにカブ90セルフエンジンを乗せ換えてエンジンが低くなっており、かつローダウンで3cm落としていても問題なし。安心した~久々にサイドスタンド使えて嬉しい。やっぱサイドスタンドっしょ!





P1180802.jpg
クロイネ!





P1180816.jpg
ヒクイネ!






P1180813.jpg
ヒクイネって書いたけど、そんなに見た目ひくくなった感じしないよな。でも乗ったら若干低くて足付きいいよな。身長がでかくなった錯覚におちいるよな。まがるとセンタースタンドすぐするよな。








今回気付いた事
もうマスキングとかいらない。むしろ黒いペンキかけたい。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2011/09/21 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(2)

290mm YSS 汎用レースショック 購入

秋ですね。もう朝と夜は涼しいんだなぁ。

だから夜、カブに乗る前に長袖をリュックに入れていった。

そして、半そでのままちょっと汗ばんで帰ってきました、091です。

まだまだあついなぁ。



P1180499.jpg


今日は帰宅後にサスのペンションをノーマルから290mm YSS 汎用レースショックに変更しました。

27歳から始める、カブのローダウンです。

43歳から始める英会話教室、とほぼ同類と思っていいでしょう。

同じカテゴリです。



IMG_2676.jpg
くらいです、夜だからです。


IMG_5999.jpg
節電の影響か、暗いです。


IMG_8808.jpg
駅から遠いせいか、暗いです。


とりあえず今は走行テストするための仮付けなので、つけば良い。

ショックを黒にぬって、カブラサイドパーツのサスのまわりをけずらなければいけないという腰がくだけそうなぐらい重い作業がまってます。


とりあえず290mmという長さの理由だけ書きたい。

カブワールドのローダウンの重鎮、ひと氏に1年にわたる相談のうえ(全3回、うち1回は偶然出会って、うち1回はお米をもらって、うち1回はマイミク申請時)トータル3分的な感じでローダウンの右にでるものは誰もいないひと氏(ひとうじ)に12mmと10mmの法則を教えてもらいました。

その結果、290mmの法則を発見しました。

280mmを躊躇した理由
 →タイヤが太いので「カブは280mmが限界」というどこかのフレーズにビビった
 →カブ90セルフのエンジンに乗せ換えてるので通常よりもエンジンが低く、ショートサイドスタンド(3cm短い)では結局右に倒れるのではないかと、ビビった
 →27歳だから歯止めきいた

という理由である。

走行テストの感想
 →あんまり変化がわからない

外観の変化
 →多分低くなった

今日の晩御飯
 →かつ丼





この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2011/08/29 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(0)

マルチリフレクター ヘッドライト【イエロー】

P1180497.jpg

5年ぶりにカブネタです。リトルネタです。オイルは結局どんどん減っていくので適当に補充してやらないといけないリトルカブです。2ストです。燃費30です。091です。

久々にカブのパーツをちょろちょろっと購入しました(わけあり)。

まずはcubyさんで購入したマルチリフレクター ヘッドライトのイエロー!リトルの黒いボデーと絶対あうと確信してるで。電球も付いてきてるで。ちょうど今つけてる電球が潰れてるから一緒に交換しよう。まだつけてないで。昨日着けようとしたら10分で雨ふってきたしな。

早く装着したいずら。遅くても10月中にはつける(わけあり)。



この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2011/08/28 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(0)

フェイスカウルのつけかたわかんね

リトル用にフェイスカウル買ったのはいいけど、今日思考錯誤しながらつけようとしたけど、結局断念した。

"けど"が2回も入ってしまうほど、良い方法が思いつかない。

1_20110417230921.jpg


ライトの下と斜め横下の左右2つにネジ穴があるけど、なんだかうまくいかない。むしろしっかり固定するにはネジの直径も長さの足らない。



2_20110417230921.jpg
ミラーのネジからなんとかして固定したいけど、その"なんとかして"ってのが思いつかない。




そこで、かつてカブにフェイスカウルをつけた事がある、通称フェイスカウル芸人である人を記憶の中からさぐった。







DSCN2390.jpg
フェイスカウル芸人ユーエスケー氏の発掘に成功した。


フェイスカウル芸人ユーエスケー氏に聞いてみた。



結構酔っていてベロベロの状態でアドバイスをくれた。



覚えているのは

「左右貫通や」ぐらいである。

しかし、上のハンターの写真をみると、きっと貫通していそうである。

貫通を意識して後日もういちどにらめっこしてみよう。



3_20110417230920.jpg
最近ハイビームしかつかないのが気になっていたけど、なんかつぶれてたお。

ハイビーム1本でいくため、光軸を調整して下に向けたお。なんでだろ、なんでだろ



この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2011/04/17 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(3)

フェイスカウル購入

今日は顔面の右半分が痛いので会社休んだりました。ロキソニンが効かんばいよってに。

せめてマクドでも食べよう、会社のイベントでもらったマックカード500円分を使おう!

そう思ってマクドにスルーイン。マックカード500円分を超えないようにオーダー。

平日だけポテトL150円とてりやきチキンフィレオ(単品300円)をチョイスして合計450円。


そしてマックカードで支払うの忘れて現金で支払ったお、おくいだお。





そんなかんやで、昼間はあまりにもカブ日和なのでカブに乗り換えて適当に走ることに。もちろんリトルで。

とりあえず箕面のアップガレージに行った。

そしてフェイスカウルが気になった。買う前に試着したら良い感じじゃないか。1900円。買った。



1_20110414232108.jpg
※バランス良く置いて固定してるだけ


なんとかして着けよう。もみじさん元気かな。

早くエンジンを黒くぬろう。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2011/04/14 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(0)

カブのテールランプをスモーク化で黒く

P1150423.jpg
カブのテールランプとウィンカーをスモークスプレーでブラック化した。いわゆる、ブラックアウト。

P1150418.jpg
前のウィンカーが黒い。ええ感じや。

P1150421.jpg
ここまで黒くなるとライトがなんで黒くないねんと思う。悔しい。


P1150419.jpg
テールライトとウィンカーも同じくスモークスプレーで黒くした。
ここまで黒くなるとなんでナンバー黒くないねんと思う。悔しい。


P1150420.jpg
写真ではわからへんけどテールライトはかなりムラが出来た。ここまでムラが出来たのも珍しい。希少なムラが出来た。


そして気になる明るさを確認。

ギリギリアウトかもしれない。

そう思った瞬間USKさんのハンターを思い出した。

うん、あれを基準とした場合、余裕で合格である。余裕の、合格。

そう自分に言い聞かせたのでした、めでたしめでたし。




P1150416.jpg
あとヘルメットも塗装した。
耐水ペーパーを
 240番
 400番
 600番
 1000番
 1500番
を購入。

使ったのは、
 240番
 600番
以上。

土木カラーをぬるとこまでは調子良かった。

つや消しスプレーを塗って10分後見に行ったら、砂漠の大地のひび割れのようなひび割れがたくさん出来ていた。

ティッティリ~!!

原因は絶対土木カラーが乾ききっていないのにつや消しクリアーを塗ったせいだろう。

でもドボクカラーは結構気に入っている。

オーライオーライ...

P1150417.jpg





この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2010/10/11 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(4)

リトルカブ完治!!


IMG_1468.jpg


リトルカブ退院しました!(画像ありまへんが)

去年のあおぞらフェスの帰り道に吹田でボアアップしたエンジンを焼き付かせ、

今年の上半期にオークションで入手したカブ90のエンジンを(もみじさんにより)乗せ換えて、

今年のカフェカブ前にオイルおもらし始まって、

沖縄行くのもかねてカブプロ購入したしリトルはもう放置でいいかなと思ってたけど、

やっぱり愛着があるのだ。



おもらししていても、カブプロよりもリトルに乗りたくなる時が多かったのだ。


カブプロはUSKさん曰く"セルシオ"であるが、それでもリトルに乗りたくなるのだ。


そう、これがきっと愛着というものなんだろう。


the aityaku



ほいで先月からプレスモーターさんに入院させた。


そして昨日無事退院。


結果から言うとオークションで入手したエンジンがまずかったね。

部品がさかさまについてたり、一回ばらしてあるっぽかったらしい。

組み立ても雑にされてたみたいで。

フルオーバーホールはしていないからまだまだエンジンへの不信感はあるけど、それでもぐっと綺麗にして頂きました。ありがとうございます。


以下、今回やった事。

・カムチェーン交換
・カムチェーンプッシュロッド及びプッシュロッドヘッド交換
・ステーターベースパッキン交換
・シリンダーヘッドバルブ廻りカーボン洗浄
・ピストン及びピストンリング・ピストンピン交換
・シリンダーガスケット・シリンダーヘッドガスケット・
 シリンダーヘッドカバーガスケット交換
・プラグ交換

うん、難しいね。最後のプラグ交換ぐらいしかよくわからないね。

カムチェーンはチェーンだね。小さいチェーンだね。うん、そうだね。

ヘッドは頭だね。

ピストンはピストンだね。


そんな感じだね。


プレスさんには感謝だね。


とにかくリトルが復活してうれしいね。


ってことでラモンサイクルスのリアサスペンションを注文するとしよう。だね。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2010/10/03 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(0)

カブとハコ

P1080233.jpg
[MDとMDとリトルカブ]


1度カブに箱を積むと取れなくなる。



CIMG1074.jpg
[最近のリトルカブ]

でも取った時に格好よく見える。


カブプロは積載、タンデム、スタイリッシュのルームシェアにしたい。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2010/07/13 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(5)

いとしさと オイル漏れと 心強さと

P1040576.jpg
[2009年9月ツーリングfeaturingもみじwithくまのぷーさんドーナツ座布団]


最近はもっぱらカブプロがメイン。

そんな中でたまにリトルカブに乗るとめっちゃ愛おしく感じる。

おもちゃみたいで楽しい。

振動すら愛おしく感じる。

ハンドルの軽さとか。

ノーマルのハンドルとか。

オイル漏れだって愛おしく感じるわけない。

ももす君に教えてもらったオイル漏れ要素メモを片手に直そうとしてみた。

***********************
【ももす君アドバイス】
・ピストンとシリンダーのクリアランスが大きい。
・ピストンリングのかみ合わせがずれてオイルの流れるルートが出来ている。
・どこかのガスケットがへたっている。
・キックべダルのところのシール。
・エンジンのどこかにクラックが入っている。
・ボルト類の締め忘れ、緩み。
ガソリンと同じくらい減るってことはやっぱガソリンと一緒に燃えちゃってるんですかねぇ・・
パーツクリーナーで一度エンジン表面を綺麗にしてから見るとどの辺から漏れてるかわかりやすいっす^^
***********************


メモを読み返して思った。俺には直せないんじゃないか。

とりあえずメモとエンジンとにらめっこして、延期という判断をとった。

ガソリン携行缶にオイルを入れて持ち運ぶ必要がある。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ 2010/07/03 ] ■カブ リトルカブ | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。