タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PDWのフロントバスケットをつけてコミューター化

20064701_org_imgTool.jpg

PDWのテイクアウトフロントバスケットを装着しました。

いわゆる前カゴ。

小さくてかわいいです。

お嫁サンバの第一声が「かわいい!」だったので満足です。

そして手持ちの倉敷帆布のバッグがサイズピッタリ!
イリュージョン!

nittoのB263の300mmだと親指がカゴに当たってしまうので、
linoの330mmのハンドルに変更してます。

それにともない、ハンドルカット、バーエンド差し込みタイプのブレーキに変更しました。

かなり快適で最高の街乗り仕様です!

スポンサーサイト

この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 好きやわ〜 24pistaカスタム オススメ 自転車パーツ 24pista 
[ 2014/07/13 ] ■チャリ | TB(0) | CM(2)

special othersのライブのため大阪城音楽堂へいきました

special others のライブに行ってきた。

何回目のライブやろう。

1:the guideの心斎橋のライブハウス(いや、ハコと呼ぼう)
2:ゼップナンバ(いや、ハコ)でのライブ
3:岡山でのライブ
4:ホールツアー(NHKホール) あの頃は神田さんがいた
5:ジャズ箱ツアー(ビルボード大阪)
6:今回の野音!

ってことで6回目やな!あ、ストリートライブもいれたら7回目やな。

ほんま最高なバンドマンだぜ、ちくしょう!
そら俺のiPodアザースしかもう入ってへんで。

resized_20140629_143734.jpg


場所は大阪城音楽堂。
ニーヨンで吹田から大阪まで輪行。
大阪から大阪城までチャリンコリンリン。

resized_20140629_154215.jpg

1600開演です。僕は1530に到着。

resized_20140629160922-820.jpg

開園後中に入って物販!
今回はクージーという缶カバーを嫁と自分の分を購入。
第一候補と第二候補の緑とオレンジは売れていたのでブルーとピンクを購入。
クージーいいね!おすすめ。

あ、そういや本当は開場の中は撮影したらだめやったようです。
(もちろんライブ自体はとったらだめやけど、会場内すべてアカン)
帰ってきてから知りました。

なので写真はひかえます。興奮してステージとかとっちゃったけど(開演前な)。

今回のライブは今まで一番よかった。

アザースを外で聞く。たまらん。

夕暮れ時のアンクルジョンなんかもう昇天でしょ。
いつ昇天するの、今や、ってやつですわ。ですわ。
(今回良太がこれをめっちゃ推してきた。古いで!と心の中で叫んだ。)

そしてアコースティックの曲を2曲。

ひとつは新曲で今回シングルも配布してくれたLINE。
このご時世にLINEというタイトル。
セリの木琴の音もピアニカの音も好き。
アコースティックの時はセリやな。ヤギもいいな。良太もいい。又吉だって!

もう一つのアコースティックの曲はなんか聞いた事あるなぁと思ってたら
俺の子守唄レパートリーNo2のカナリアの唄にちょっと酷似していた。
思わずはいだしょうことのコラボレーションイヤーかと思った。
ドアノブを握ったらあとはドアを開くだけだから。
当たり前やろ!!!!!

さて。
そしてアンコールはきましたいただきましたLaulentech。

実はローレンテック大好きやねんけど、俺が行ったライブではなかなかやってくれない曲で
1、2回しか聞いた事なかった。

今回はアンコールでのローレンテック。


あつあつや。

ほぼ9分間カミエラ状態や。く〜〜〜〜

MCはいつも通り良い意味でおもしろくなくて、いい感じだった。
でも良太はおもろいね。

「大阪は林先生って知ってるの?」って質問にはかなり距離感感じましたけどね。

いつなの、今や。(ちょっとはまった)

良太がライブで「あと5年は音楽でくっていけるね」って言ってたけど、
5年じゃあきませんで。あと20年ぐらいやってくれ〜たのむ〜

全然嫁とライブいけてないので、お嫁サンバとライブに行きたいな〜

こんな大好きなアーチストがいて僕の音楽人生悔いなし、いつなの、今や。

resized_20140629161952-72.jpg



resized_20140629_212306.jpg



帰りはテンションあがって大阪城から吹田までニーヨンで漕いできました。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 好きやわ〜 music SpecialOthers 輪行 大阪ミナミ ライブ オススメ 24pista 
[ 2014/06/30 ] ◆趣味 music | TB(0) | CM(0)

フロントにディスクホイールを入れました(勝負パンツ)

★20140429_154401

フロントにディスクホイールをはかせました。

nippon light metalの24インチアルミハニカムディスクホイールです。

おそらくだいぶレアです。

nippon light metalって自体メーカー知らなかったのですが、日軽金という会社なんですかね?

あ、アルミですが表面に3Mのカーボンシート貼りました。近くで見るのは禁止です。

フロントにディスクを入れると横風の影響をもろに受けるというのは有名です。

これがリアならある程度固定されているので問題ないのですが、フロントは舵取りです。

で、結論から言うとぶっとびます。

ちょっと風のある日に乗ってみたのですが、
危険すぎますね。常に誰かにフロントを横にランダムに押されている感覚です。
24インチやからなんとかなるかな〜なんて思っていた自分がどてかぼちゃでした。

まぁインパクトはあるので、これは勝負パンツ的な感じではいていきたいと思います。

あ、ちなみにチューブラーです。初チューブラー。
パンクしたら終わりです。

アマンダのリアディスクほしいなぁ〜

★20140429_154427

ハンドルはnitto B123 340mm クロモリです。ブレーキはダイアコンペ。装着可能でした。

★20140429_154434
横幅はバランスがいいのですが、深曲がりすぎてバランスがあまりよくない。
ちなみに下ハン握ってのりましたが、もはやこわすぎます。

話が色々とびますが、幅の狭いドロップハンドルで気になるのが、tangeの
tots bar(Ⅱ)というドロップハンドルがあるのですが、300mm(Ⅱは330m)という
幅の狭さみたいです。実物は見たことないのですが、見てみたい。
ジュニア用かな?

ほな。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 24pista 24pistaカスタム 
[ 2014/05/24 ] ■チャリ カスタム | TB(0) | CM(2)

シクロジャンブルにいってきた

★20140518_104122

緑地公園で定期的に開催される自転車関連マニアックフリーマーケットことシクロジャンブルにいってきた。

今回唯一の写真。

無断転用すみません。

すごい自転車である。

こういうジオメトリは雑誌とかで見たことがあるが、
サドルの高さなどセッティングはもはや固定かと思っていたが
よくみてみると元がある程度上下するようになっている感じだ。
そして通常の自転車ではセッティング範囲が限定されるサドルの前後の位置は
もはやフリーダム宣言している。

しかもサドルがのっている棒はカーボンなのか?どうなんだい。
折れたらこわそう。折れないのかい。どうなんだい。

このいかつさでありながらクロスバイクというジャンルでいいのかい、どうなんだい。

リアブレーキがいいねぇ、このセンタープルが。

あとはシルバーとブラックにまとめられたカラーが綺麗。やはりまとめるのが大事大事さんやな。



今回は買い物ゼロでした。だって僕は必要なものしか買わないで有名な人ですよ、ええ。


おわり




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 自転車全般 北摂 

24インチシングルスピードで淡路島一周ポタリングしてきました【2】

正直峠で最初っからいきみすぎた。もうちょい後のことを考えてやらなければならなかった。

20140504_115647.jpg
11時56分。また峠。しんどい。しんどいよ。お腹すいたよ。ハンガーノックだよ(嘘)。

20140504_104720.jpg
そおいや書き忘れていた珍事件。
この時は自動販売機で水分補給。
とにかくハンガーノックを起こさないように摂取的にカロリーを摂取しようとファンタグレープをチョイス。
したつもりがコーラが出てきた。
しかもゼロ。
ゼロて!!カロリー必要やからファンタグレープにしたのに!せめて体にもっと悪い普通のコーラだしてこんかい!
ゼロて!!

という珍事件は以上となります。ありがとうございました。




ひぃひぃ言いながら峠をクリア。そしてランチ。

★20140504124656-380
今度こそカロリーを!!!俺にカロリーを!!!!とんかつを!!!!ご飯大盛りからの追加おかわりを!!

そして10000カロリーぐらいを摂取して午後の部スタート。ごっつぁんです。


20140504_135204.jpg
13時52分。
鳴門海峡に来た。
そう、本来アワイチ(淡路島一周を通ぶる言い方、ちなむと琵琶湖1週180kmはビワイチらしい)のルートはここを通らない。ここは端っこなので引き返すしかないのだ。結構しんどい上り坂を含む4km程度の道草となる。
もはや灰になりかけの身ではあるが、鳴門海峡を見ずにアワイチを語るべからず、ちゅーことでムチを打っていってきた。
一部ではただ道を間違えただけという情報もある。



20140504_142323.jpg
14時23分。
うめ丸っていう旅館の前。坂道。死ねる。
もはやチャリを立てかける元気はなかった。死ねる。

20140504_151615.jpg
15時16分。
峠は越えた!あとは大体平坦な道!大学のサークルでの合宿で来た民宿にもちらっとよってみた。
慶野松原荘。懐かしい。いや、むしろ覚えてない。こんなとこやっけ?

20140504_151748.jpg
そばにはわかる人にはわかる伝説のキャンプ場。

20140504_152137.jpg
ムダに写真を重ねる。

20140504_154456.jpg
15時44分。最後の休憩。
多分120km時点ぐらいやと思うんやけど(そのあたりあいまい)、110kmから135kmぐらいが精神的にきつかった。
2kmおきぐらいにサイコンみて距離を確認するけど、思ったり全然すすんでいない。
ケツがいたい。
だから手に加重してケツから体重を逃がす。
けど手も痛い。首も痛い。両のふくらはぎがつりかけている。足先の末端がしびれる。
どんどんローディに抜かれる。抜いてくれ。

20140504_172248.jpg
17時22分。
あ、ちょっと休憩してた。いや、よっただけ、一瞬。休憩じゃない。
ここは以前お嫁サンバと淡路島ポタリングした時にお昼ごはんを食べた公園。
なつかしい。ここは覚えている。

残り10kmぐらい。
ここでちょうど時速24kmぐらいのローディ二人組が抜いていった。
ついていこう。
そしてうしろにつく。

ふとすると自分のうしろにも二人組がついている。

5人のトレインでしばらく走る。
一人やとしんどいけど、複数やと気が引き締まりペースがあがる。

そしてうしろの二人組がラストスパートで我々3人を抜いて行く。

僕はその二人のうしろについて行こうと思いペースをあげる。

ふくらはぎが限界。油断したらつる。特に右足。

なんとかついていき見事ジェノバライン乗りまで到着。

20140504_175630.jpg
17時56分。
走ったぜ。1周したぜ。
結局シングルは途中で2台みただけで、ミニベロはみなかった。ほぼローディ。へ!

とりあえず次に淡路島1週する時はギア比を下げようと思った。
今コグが16Tなので18Tぐらいに出来れば。チェーンの長さ足りるかな。。。
あとはハンドルをあげる。なのでニットーのNTC280の突き出し70mmぐらいが欲しいな。


20140504_180333.jpg
最後に食べたソフトクリームがおいしかたよ。うまかたうまかた。

走行距離150km
乗車時間 08時間05分05秒
平均速度 18.5(おそ!)
最大速度 55.8

ようけ走った。



この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 淡路島 ポタリング 24pista 

24インチシングルスピードで淡路島一周ポタリングしてきました【1】

20140504_154806.jpg

24インチのシングルスピードで淡路島を一周してきました。

どうしよかなかどうしよかなと思いつつ「よし、行こ」と決定したのは前日夜。

当日は5時起き、5時半すぎの電車に乗車。

20140504_065227.jpg
6時52分にはジェノバライン乗り場に到着。
明石駅から乗り場まではチャリで3分程度。近い。

片道大人500円自転車220円安いで!!安いよ安いよ!ジェノバ最高!ジェノバ、ジェノバ!

20140504_065721.jpg
ひたすらローディーばっかり。シングルスピードおろかミニベロもいない。

20140504_065946.jpg
船好きです。あえて外に乗ります。寒かった。

20140504_065951.jpg


20140504_065944.jpg



20140504_070831(0).jpg


なぜこんな同じような写真をとったんやろ。早起きした人間のすることは謎やな。


20140504_065959.jpg
カバン紹介。もちろんクロームのベルリン。容量53L最強メッセンジャーバッグ。バッグだけで重さ2キロ越えだよ。
でもx-strapのおかげで重さを感じない。

20140504_070014.jpg
ストラップにはリンプロジェクトのスマホケース、ピンクのポーチ、スピーカー、ipodを装着。
リンプロジェクトのポーチは、特大スマホのギャラクシーノート2が入ってストラップに装着できる唯一のポーチ。
むちゃくちゃ探したけどこれだけ。ピンクのポーチは結局ギリギリは入らなくて上部分をはさみで切った。それはそれで便利になったけど。
このリンプロジェクトのスマホケースは偶然500mlのペットボトルがジャストフィット!
ボトルケースを自転車につけていないのでラッキー♪

20140504_070020.jpg
海を見ながらアザースの曲を聞くぜ!そら気持ちEでしょうに!たまらんやろ!

と、乗り気ではあるが本当に1周150kmを日帰りで走りきれるかちょっと不安。

ナビはルートラボを使います。ナビといっても止まっては確認、止まっては確認やけど。

20140504_070828.jpg
明石海峡の下を通るよ。7時発だよ。

20140504_072039.jpg
7時20分、出発するで。なぜか緊張するで。不安もあり。



20140504_083036.jpg
8時30分。順調。海が綺麗。天気よし。アザースよし。いいね!


20140504_083334.jpg
淡路島といえばヤシの木でしょ!!!ええ!!!


20140504_090646.jpg
9時06分。ここの広場、幼い頃によく来た場所に似ているので道草。真相はわからない。確認しとこ。

20140504_093628.jpg
9時36分。海が見えない道もたくさんあった。

20140504_101542.jpg
10時15分。出発から3時間。ちょいちょい休憩ははさんでます。島が見えます。

そして南あわじへ。そして、峠へ。

峠あるんかい!!!島1周いうたら海沿い平坦な道を永遠にどこまでもいけるんちゃうんかい!峠あるんかい!

とりあえず南あわじは峠が多いらしい。これはやられたな。
シングルスピード乗りは坂道であっても、絶対ペダルを踏むのをやめてはいけないのだ。
とろとろではあるが必死にペダルを踏む。踏む。踏む。

もう無理。スッと、しれっと、降りた。その後はちょっと下坂道でもスッと降りた。
だって先長いし。ポリシーなんてすぐ捨てるぜ♪ポリシーバイバイ♪

2個目の峠はきつかった。自転車を降りて押しててもしんどい。あぁしんどい。
サイクリングに来たのにウォーキングになっている。サイコンに目をやると時速5キロ。
果たして日帰りできるんやろうか。
きっとあの先を曲がれば坂道は終わる、終わる、終わる、いや、終われ。

その時、僕の目にとある看板が飛び込んで来た。

20140504_111901.jpg

僕はスッと休憩した。心が折れた♪
ちなむと、ローディーでも歩いている人が結構いる。ちょっと安心。
休憩中、クロスバイク乗りの人が自転車を押しながら「半端ないっすね!」と挨拶してくれながらのぼっていった。
彼はさわやかだった。ビアンキ乗りはさわやかなのだな。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 淡路島 ポタリング 24pista 

フロントディスクホイールって

Sketch860122.jpg

繁忙期です。バタバタしてます。3末までバタバタし続けます。3末の頃には仙人のようになりたいです。

写真のフロントディスクホイールは合成です。



フロントディスクってどうなんでしょうか。風でふっとぶ??



この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista  
[ 2014/03/18 ] ■チャリ | TB(0) | CM(4)

めりくり〜裁縫するよ〜

は〜い、めりくり〜〜〜からの〜〜〜あけおめ〜〜〜

正月から中旬まで早っ。という感じでございます。

下痢して発熱して嘔吐してたらもう中旬じゃ〜〜〜ん、ですね。

正月早々からウィルス性の何かに感染し、我が子も感染し、うんちシャワーを浴びた嫁が一番重症を添えて感染。

嫁が回復するまで我が子を連れて千里山図書館に絵本読み聞かせ会みたいなのに参加したら、
完全に訳ありお父さん扱いでしたね。ええ。平日午前中ママ7人ぐらいの中に小さなお父さん一人ですからね。



ことよろ。



★20140114_205843
ってことで裁縫したよ。


自転車のペダルクリップに革を巻き付けるよ。

理由は革靴で乗った時にトゥが傷つくからだよ。

営業車としてピスト乗る時もあるからだよ。最先端のエコ会社きたこれ。

ってことでシクロジャンブルで購入した100円のトゥクリップに
箕面のヴィソラで購入した革のカケラを用意。カケラのくせに331円。革高いな。想像を超えてくるな。

あとはお嫁サンバーディアスターボに針と糸を借りる。

想像以上に針が革を通らない。固い。ペンチを利用しながらガツガツやる。


★20140114_213753

俺の裁縫。




そう、俺の裁縫。





男の裁縫ってことで汚い。本当は往復してガッチリ固めたかったけど、値段も硬さも想像を越えてくる革の前に白旗。
針には片道切符を渡しました。という表現微妙。




★20140114_233019
3時間弱かかったよ〜、やった。




とりあえず耐久性とか謎やけど、使ってみよう。





★20140114_173852
そういやハンドルをブルホーンに変えました。
ニットーの幅300mmの激狭ブル。B263やっけな?
ライザーバーはオシャレやけどやはりブルホーンのほうがポジションも多くとれるし、いいね。

万博外周アタックまたいこう。



この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 24pistaカスタム 自転車全般 
[ 2014/01/14 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

ニーヨンピスタで城陽往復ライド(2日間でな)

★★★20131208_141759


24インチピスト(いや、フリーにしてしまったからピストとは呼べないな。。。でもいいか。あ、ニーヨンと呼ぼう)初のロング、いや、ミドルライドに行ってきました。

吹田-城陽間ライドです。距離は片道40km。

1日目はお嫁を城陽に車で送り、その帰りに車からニーヨンを出し吹田までのってかえってきたで。

2日目は嫁を迎えにニーヨンで城陽までいき車でかえってきたで。



1日目に感じたこと。

やはりこぎ出しは軽いが、順行速度を維持するのはしんどい気がするという事。

こぎ出しは背中を押してくれる感じがするけど時速20kmを過ぎると反対に後ろにひっぱられる感じがした。

気のせいかと思って2日目は買ってあったノグのサイコンを取り付け実際に時速を確認しながら踏んだ。


俺の脚が非力なのはおいといて、フェデでは25km順行ができてもニーヨンではなんかちょっときつい感じだ。

しかし、向かい風という条件もあるからまだなんとも言えない。


とりあえず自転車はおもしろい。


1日目のスタート5分でフロントがパンクしたけど、それでもおもしろい。

補修キットをもっていなかったのでコンズというサイクルショップで
チューブ購入してタイヤレバー借りて自分で補修。

シュワルベのタイヤはレバーがなくても手だけでチューブ交換ができるぐらい簡単にリムに入る。
大丈夫なんかな?


久々にちょっとガッツリチャリに乗れた週末でした。おそまつさまでした。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista ポタリング 自転車全般 

シクロジャンブル2013冬

★★★20131124_111145

2回目のシクロジャンブルにいってきました!

何かを買いたいというよりも、なんか24ピストでチャリのイベントに行きたかっただけです。



★★★20131124_111240
かっこいい!!(しつこくいきますよ)


この生みの親であるタダさんもいらっしゃいました。
おしゃれアイテムを購入されてました。






★★★20131124_111627
フリマだけが醍醐味ではない。

とまっているチャリを眺めるのも乙である。

気になったのはこのアラヤの"micro hurry"。小さくてかわいい。
そしてでかいチェーンリング(確か62Tだったはず)がよい。
ちょっと持たせてもらったけど、重さは結構ずっしりした感じ。
丈夫っぽい。







★★★20131124_120138
結局買っちゃうパティーンです。


・こはのヘルメット(500円)
・こはをフロントにのせた時に絶対運転しやすいハンドル(100円)
・トゥストラップ(100円)
・こはる(毛増えた)


です。





千里山の噴水を上がりきったところから新御堂につながる下り坂で、
ペダル操作を誤り(固定なのにいつもの癖で足をとめた)一瞬ひやっとしました。

やっぱりフリーにしようかなと思います。
でもアーモンドチェーンがフリーホイール16Tに対応するかどうかがキモです。


そう、キモです。



終わり。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista チャリイベント 自転車全般 

24インチピストの完成です。

★★★20131117_201816

あれも書こう、これも書こう、と思ってる間に完成までしてしまいました。

完成したスタイルから載せちゃおうというパターンです。


いかがでしょうか。


色々こだわりのある細部の説明はまたいつかしたいと思います。


とにかく、かっこいい、の一言です。
自分がかっこいいと思うものばかりを詰め込んだので当然です。
かっこいい、以上です。





また、吹田のビルダー唯さんには本当にお世話になりました。
ありがとうございます。



それにしても固定ってのはすごい乗り味ですね。

フリーとは違った乗り物に感じることもあります。さらに24インチという。




★★★20131117_201824







★★★20131117_180942
"Tada96"のロゴが輝きます。







この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 24pistaカスタム 

チェーン装着!

★★★20131106_220518

チェーン装着できました!
たださん、ありがとうございます!
問題なくウニウニピンを押し出すことができました!


★★★20131106_220314
男気あふれるチェーンです。

チェーンの長さ調整がちょうど中途半端な位置にきてしまい、
ちょっと長めかちょっと短めか悩んで、男気あふれる短めに設定しました。

そのため、リアホイールを外すときは空気をぬかなければならない状態です。
男気スタイルです。

でもその分ホイールベースはつめれたのでコンパクトになってかっこいいと思います。


余ったチェーンの部分もかっこいいので何か流用したいなあ。


今は部屋で無駄にペダルをぐるぐるんまわして遊んでます。

指をつめないように気をつけるぜ。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 24pistaカスタム 

ドライブトレインあたりをセッツアップ

★★★20131101_175027

NJSチェーンリング購入しました!(中古)

SHIMANOのDURA-ACE、NJSラインです。精度高いはずです。宝の持ち腐れともいいます。

24インチピストの中で初めてSHIMANO製品かもしれません。。。

うん、多分そう。タンゲ、カンパ、エイスインチなどで組み立ててます。

出来ればSHIMANOは使わずにいっちゃうというアウトロー路線も考えていましたが、
やっぱりSHIMANOは必然と入っちゃいます。ええ。


★★★20131101_175035
デュラエースの刻印。この肉抜き部分や、最低限の骨で出来てる感じが好きです。



★★★20131101_175050
そして歯数はこちら!!!53丁です!!!勝負をかけてる!!!でかい!!きれてる!でかい!!




★★★20131101_175212
46Tのエイスインチのリングと比較すると、2まわりぐらい違いますね。




★★★20131026_170327
そしてコグとロックリングも購入しました(中古)。

ロックリングもNJS刻印があります。男気あふれる証です。


そして固定コグはメーカー不明です。歯数は16丁!

ともに380円。やっす。





そしていよいよ装着してみました。







★★★20131101_180158
かっこよい!!!でかい!!!24インチサイズのホイールが引き立て役にもなり、
すんごいチェーンリングがでかく見える。
まさに男気スタイル。男気じゃんけんだ!!!



そして気になっていたチェーンステーとチェーンリングとのクリアランスはというと。。。




★★★20131101_180237
ギッリギリ。ギンリギンリ。



★★★20131101_180254
ギンリギンリです。1.3mmぐらいのクリアランスかな。知らんけど。

トルクがかかった場合にひずみが発生して干渉してしまうかもしれないな。。。。
そのあたりどうなんかな。

あと、クランクボルトの締め上げがきちんと出来ているか若干不安。
あと1mm以上締め込みが出来た場合、干渉する。



そして、ついでにアーモンドチェーン(別名ゴキチェーン)の装着イメージをつかむ為に、
仮付けしてみました。




★★★20131101_180959



★★★20131101_180951


むっちゃかっこいいやんか。
なんかむっちゃ男気あふれるし、ストイックな雰囲気あふれるし、むっちゃかっこいいやんか。

フレームも含めてすべて含めてむっちゃかっこいい。いやはや、かっこいい。いやはやもはや。






★★★20131101_181010



★★★20131101_181036




★★★20131101_181558




★★★20131101_181933




★★★20131101_204841




イイネ!!



あとはフロントホイールとサドル、シートポスト、チェーン装着、ペダル、フロントブレーキ、ブレーキインナーアウターとりまわし、で完成!!!!年内いけるか!?


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 24pistaカスタム 

ナローなハンドル

★★★P1350713
ハンドルまわりをセットアップしました。

ハンドルはB-Witchのライザーバー。
ナロー化されるハンドルの代表的なやつですね。

グリップはオーリー。

ブレーキはダイアコンペ(DIA-COMPE MX-122)。

この組み合わせ自体がもうせまいハンドルの代名詞ですね。

ちなむとハンドルは最初っからカットされた中古を購入しました。

色は気にいってません。


ブレーキの引きしろが足らないかもしれないというのが、これの心配点です。







★★★20130603_165212
そういやタダさんのブログで知ったんですが、赤川鉄橋が今月いっぱいで閉鎖するみたいですね。
すごいタイムリーでちょうど昨日はこの橋を渡って中之島に行きました。

そして中の島で閉鎖の事を知って、帰りに注意深く見てみたらありまして、閉鎖の看板が。



最初渡った時はびっくりしましたね。
すごい橋があると。
線路とめっちゃ近い。しかも川の上。好きな橋でした。80年の歴史に幕のようです。
残念。。。

ちなみに代わりとなる橋は既存の橋で900mぐらい北上したところの橋だそうです。
そこを代わりに使ってくださいとのことです。
結構無茶言います。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 24pistaカスタム 

フレームが家に来た

★★★010
ほい。
ちょっと前になってしまいますが、フレームが出来上がり家にやってきました。
逆ドナドナです。

家のスタンドにとりあえず立てかけます。

トップチューブで固定しているのですが、なんかギュッっとはさむと跡がいきそうだと無駄に心配して
キッチンペーパーをはさみました。091です。



ちょっと色々もう我慢できずに装着してしまってますが、また書きます。



★★★P1350707
ロゴです。Tada96です。96号機の証です。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 24pistaカスタム 









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。