タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

special othersのライブのため大阪城音楽堂へいきました

special others のライブに行ってきた。

何回目のライブやろう。

1:the guideの心斎橋のライブハウス(いや、ハコと呼ぼう)
2:ゼップナンバ(いや、ハコ)でのライブ
3:岡山でのライブ
4:ホールツアー(NHKホール) あの頃は神田さんがいた
5:ジャズ箱ツアー(ビルボード大阪)
6:今回の野音!

ってことで6回目やな!あ、ストリートライブもいれたら7回目やな。

ほんま最高なバンドマンだぜ、ちくしょう!
そら俺のiPodアザースしかもう入ってへんで。

resized_20140629_143734.jpg


場所は大阪城音楽堂。
ニーヨンで吹田から大阪まで輪行。
大阪から大阪城までチャリンコリンリン。

resized_20140629_154215.jpg

1600開演です。僕は1530に到着。

resized_20140629160922-820.jpg

開園後中に入って物販!
今回はクージーという缶カバーを嫁と自分の分を購入。
第一候補と第二候補の緑とオレンジは売れていたのでブルーとピンクを購入。
クージーいいね!おすすめ。

あ、そういや本当は開場の中は撮影したらだめやったようです。
(もちろんライブ自体はとったらだめやけど、会場内すべてアカン)
帰ってきてから知りました。

なので写真はひかえます。興奮してステージとかとっちゃったけど(開演前な)。

今回のライブは今まで一番よかった。

アザースを外で聞く。たまらん。

夕暮れ時のアンクルジョンなんかもう昇天でしょ。
いつ昇天するの、今や、ってやつですわ。ですわ。
(今回良太がこれをめっちゃ推してきた。古いで!と心の中で叫んだ。)

そしてアコースティックの曲を2曲。

ひとつは新曲で今回シングルも配布してくれたLINE。
このご時世にLINEというタイトル。
セリの木琴の音もピアニカの音も好き。
アコースティックの時はセリやな。ヤギもいいな。良太もいい。又吉だって!

もう一つのアコースティックの曲はなんか聞いた事あるなぁと思ってたら
俺の子守唄レパートリーNo2のカナリアの唄にちょっと酷似していた。
思わずはいだしょうことのコラボレーションイヤーかと思った。
ドアノブを握ったらあとはドアを開くだけだから。
当たり前やろ!!!!!

さて。
そしてアンコールはきましたいただきましたLaulentech。

実はローレンテック大好きやねんけど、俺が行ったライブではなかなかやってくれない曲で
1、2回しか聞いた事なかった。

今回はアンコールでのローレンテック。


あつあつや。

ほぼ9分間カミエラ状態や。く〜〜〜〜

MCはいつも通り良い意味でおもしろくなくて、いい感じだった。
でも良太はおもろいね。

「大阪は林先生って知ってるの?」って質問にはかなり距離感感じましたけどね。

いつなの、今や。(ちょっとはまった)

良太がライブで「あと5年は音楽でくっていけるね」って言ってたけど、
5年じゃあきませんで。あと20年ぐらいやってくれ〜たのむ〜

全然嫁とライブいけてないので、お嫁サンバとライブに行きたいな〜

こんな大好きなアーチストがいて僕の音楽人生悔いなし、いつなの、今や。

resized_20140629161952-72.jpg



resized_20140629_212306.jpg



帰りはテンションあがって大阪城から吹田までニーヨンで漕いできました。
スポンサーサイト

この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 好きやわ〜 music SpecialOthers 輪行 大阪ミナミ ライブ オススメ 24pista 
[ 2014/06/30 ] ◆趣味 music | TB(0) | CM(0)

岡山輪行~アザースともみじに会いに~その3 もみ宅へ、そして伝説へ

20121124_223452.jpg

岡山のキッチュでオッシャレで真っ暗な怪しいカフェ、moyauを食べ終えた。

そして、このカフェがある町、出石町ってのがまたまた良い雰囲気であるのだ。

大坂の中崎町に少し雰囲気が似ている。
一言で言うならば、夜は茶色の電球が似合う町だ。



そして、今晩はもみじ宅に泊めていただくので、MMJ宅に移動である。

そして、ひさびさのもみじさんのカブを拝見だ。





20121124_223452.jpg
写真に写りやすいようわざわざ出してくれた。

それで、この写りという事で、駐輪場の狭さを表現している。狭さを表現したアートである。

もうちょっと良い角度を狙う。



20121124_223528.jpg

とりあえず、前後ともに17インチ、サイドスタンドを立てるとほぼ水平、CD大好き、というところだ。



20121124_223601.jpg
色々と変わっているが、センターバック健在で全体的なシルエット、いや、シルエッツはもみじずカブのままである。



カブの話終わり。




もみじ宅の近くにある24時間スーパー、ハローズでビールとおつまみとラーメンを買っておいた。

ちなみに、移動にはバスを利用したのだが、案の定、酔いまくった。

運転技術があやしい運転手のバスが世界で一番苦手である。
もみじさんのジェントルマン心をくすぐり、1駅手前で降りた。


酔い話終わり。





20121125_110553.jpg
とりあえず、置いていた炊飯器がうらやましかった。きっと炊き上がったら音とか鳴るんやろな。いいないいな。






20121125_112434.jpg
朝です。
この日はもみじさんは朝から出社です。
もみじさんが出ていくまでの記憶は2つだけあります。

1つ。

もみじさんが開けたドアが当たってちょっと起きた。
そう、ドアの近くで寝ているあるあるです。


2つ。

「じゃ、いってきます」
という掛け声の時は起きた。
「おかえり」と間違って返答したのも覚えている。
「いってらっしゃ」すぐに言いなおしたのも覚えている。


それが最後に感じたもみじさんでした、2012年。



そして僕はというと、ライブは17時からです。
むっちゃ時間があります。

なのでまずはライブ会場を下見して、そこから適当にポタリングすることにした。




20121125_112438.jpg

フレンドマートと思わせてからの、グランドマートきたこれ。
岡山は奥が深い。





20121125_122427.jpg
ライブ会場。思ったより岡山駅から遠いし、思ったより小さいし、思ったよりローカルである。

いい感じだ。


20121125_122432.jpg
この階段で4階まであがります。エレベーターではあがれないよ。



そして、ここで事件です。
ふと鏡に映った自分が見えた瞬間、ひげが長くなっていたような気がしました。

おっかしいな~~~なあああんかおっかしいな~~~~~

そしてじっくり見てみると、、、


20121125_123147.jpg
写真ではわかりづらいけど、僕の顔面右にタトゥーが入ってます。ブルーの。(倒置法)

結構おでこの部分までスタンプで押されたようなあとがあります。

もみじさんの顔が浮かびました。

あの「いってきます」のセンテンスには「してやったり」の意も含まれていたのか。。。


でももみじさん宅でちらっと自分の顔面確認したはずやけど、
その時は気付かなかったしな~

そして後でもみじさんに俺の顔面にタトゥー掘ったかどうか確認してみみましたが、掘ってないとのこと。

可能性としては、僕が枕にしたビニールのYONEXの袋のブルー部分が顔面についたかもしれません。

ですが、いまだに結構謎です。

岡山、まじで、やばい。




そしてポタリングへ出かけます。

適当に、海方向へ。

20121125_130030.jpg


フェデかっこいい~



20121125_144237.jpg



20121125_144224.jpg




20121125_142027.jpg
ここでお弁当食べまして、寝転がってお嫁に電話しました。



20121125_143436.jpg
とにかく天気が良い。雲ひとつしかない。


20121125_144553_3.jpg


海まで出てライブ会場へ戻ります。




20121125_155811.jpg
いよいよスペシャルアザースのライブです。
そもそもこれの為に岡山にきたのだ。
ちかくにアザースがいる。もうすぐ聞ける。たまらん。
とりあえず物販では恒例のタオルを購入。

既に持っているタオルの色違いしかなかったけど、買いました。
なんとなく、行ったライブで何か買っておきたいと思う性分です。



次回、スペシャルアザース、HAVE A NICE DAYアルバム発売全国ツアー岡山ライブのレビュー書きます。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 フェデラル 輪行 旅行 SpecialOthers カブ全般 
[ 2012/12/10 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(2)

岡山輪行~アザースともみじに会いに~その2 もみもみもみじと再会そして伝説へ

20121124_150241.jpg

一度でいいから言ってみたい「俺今肩こわしちゃってんねん」奥井です。

って事でローカルな無人駅、伊里駅に到着ばってんね。

ここから30kmランして、岡山駅を目指します!

改札をくぐり、まずはフェデラルを組み立て。組み立てる時は輪行袋から出すのも含めてすぐ終わるから良い。


そして岡山駅へ向かった。



20121124_155745.jpg
途中で、カロリー摂取タイム。いつもは避けるカロリーやけど、チャリに乗っている時は積極的にカロリーを摂取する。


じゃないと、バテちゃう。(気がする)

一度でいいから言ってみたい「俺、スニッカーズじゃものたんねー」奥井です。





そしてチョコチップが超絶おいしいクレープロールをほおばり、再びペダルを踏みます。
(ちょっと体は冷えた)






20121124_161219.jpg
いいペースで踏めてます。

30kmなので、毎日の通勤のたった1.5倍。って思うと、近い。カロリー必要なかった疑惑が浮上。

しかし、この日はリュックとウエストバッグスタイルでリュックが重い!
さすが一泊二日の荷物かつ冬。
しかもリュックは格好いいけど、機能面は全然。
肩にくいこんでいたいよー。






20121124_170355.jpg
岡山城が奥に見えました!(サドルの上あたり)

写真じゃ伝わらへんけど、ちょっと暗くなってきて岡山城が緑色にライティングアッピングされてます。







20121124_170624.jpg
岡山県庁。もみじさんはここではたいているのか!?と思って撮影しておいたが、全然違うかった。
無駄な写真となりました。警備員が近くにきたので、逃げました。
28歳で怒られるのは、ヤです。



20121124_173601.jpg
そして、岡山駅に到着!近くのマクドで生きる伝説もみじさんを待ちます。





20121124_183620.jpg
しれっと現れたもみじさん!全然変わっていらっしゃいません。
ちょっとカツゼツが悪くなっていたのと、
ちょっと挙動不審感が大きくなっていたのと、
パンツの左右のカラーが同色になっていたのと、
働きマンになっていた以外、彼は彼のままでした。
そう、それはまるでこのショルダーが物語るように。アーメン。






そして、もみじさんにオススメのカフェテリアを教えてもらいます。





20121124_185413.jpg
もみじさんの家に到着。いや、カフェに到着です。
全然伝わりませんが、この雰囲気、好きかも。

"好きかも"、出ました。



20121124_194604.jpg
全然伝わりませんが、いい感じのカッフェです。キッチュなカッフェです。




20121124_192135.jpg
全然伝わりませんが、もみじさんは小さいドットのシャツを着ています。
全然伝わりませんが、彼はカレーをオーダーしました。



そしてカフェやけど、ビールを一杯、近況報告などなど。




20121124_183620.jpg
このスニーカーは見た事ないかも。










20121124_183620.jpg
あいかわらず、イカリ肩です。










20121124_183620.jpg
「岡山は地下が都会だから」











次回、久々のまんじゅう号と顔面タトゥーとタイガー炊飯器に続く。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 フェデラル 輪行 旅行 SpecialOthers カブ全般 
[ 2012/12/08 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

岡山輪行~アザースともみじに会いに~その1

岡山へ電車と自転車を使って行ってきた。

スペシャルアザースとスペシャルモミジに会いに。

自転車総走行距離は65km。

そんな一泊二日の旅行を記す(しるす)。





20121124_104242.jpg
電車を使うのは、吹田から伊里(いり)駅までだ。

どうして伊里駅なのか。

それは目的地の岡山駅からグーグルマップで適当に30kmになる箇所を調べてところ、
このローカルな駅がグーグル先生に選ばれたからだ。


そんなご縁を大切にする歳になりました、奥井です。


って事で完全ローカルな伊里駅を目指して、輪行からのスタート。



20121124_140758.jpg
輪行袋はあいかわらずかわいいと思う。シモダカゲキ風のデザインだ。

しかし、この自転車をかついでの大阪駅移動はなかなかにハードだ。

まず重い。12kgぐらいをかついで人が多い大阪駅ジャングルをヨタヨタするのも大変だぜ。

吹田から大阪へ行く電車もさすがに気を使う。自転車って乗っていないとでかくて邪魔だぜ。
でも持ちこみ料はタダだぜ。なんかお得だぜ。


そんなかんやでも大阪から姫路に向かう電車は、人もどんどん少なくなってきた。


そして播州赤穂からローカル線に乗り換えた時点で車内はスカスカ。



20121124_144016.jpg


自転車置き放題だ。



20121124_150234.jpg
到着。






20121124_150304.jpg
ご縁あって降りたローカルな駅。

3カ月ぐらいは名前だけでも覚えていこう。




そして、吹田からピタパで来たんじゃが、乗り越し精算機があるか心配していた。



そして確認したところ、乗り越し精算機どころか、人がいなかった。無人だ。


とりあえず一時的なキセル状態になった。一時的に、だ。







そして、岡山の地をフェデラルで踏み始めた。












この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 フェデラル 輪行 旅行 SpecialOthers カブ全般 
[ 2012/12/03 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(2)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。