タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近のフェデラル

20140716_070827_imgTool.jpg

最近のフェデラルは完全にお父さん仕様になってます。

チャイルドシートは海外のポップなグリーンが特徴のi-bertのチャイルドシート。

チャイルドシートの位置はリアかフロントどっちにしようかと思ったけど、
一緒の景色を見れるって理由でフロントにしました。
常に子どもが視界に入るのも安心やしフロントにして正解だ。

そしてリアキャリアはジャパンメイドのガモウのキャリア。
これにおもちゃとかオムツとかお茶とかを積みます。

そしてハンドルは緑地公園のシクロジャンブルで100円でゲットした
どっかのハンドル。ワイドだぜ〜。

長女も気に入ってくれてるみたいで
むっちゃ大人しく乗ってくれます。
バナナだって食べますよってに。

スポンサーサイト

この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車パーツ こだわり 長女 育児 フェデラル 自転車全般 
[ 2014/07/23 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

PDWのフロントバスケットをつけてコミューター化

20064701_org_imgTool.jpg

PDWのテイクアウトフロントバスケットを装着しました。

いわゆる前カゴ。

小さくてかわいいです。

お嫁サンバの第一声が「かわいい!」だったので満足です。

そして手持ちの倉敷帆布のバッグがサイズピッタリ!
イリュージョン!

nittoのB263の300mmだと親指がカゴに当たってしまうので、
linoの330mmのハンドルに変更してます。

それにともない、ハンドルカット、バーエンド差し込みタイプのブレーキに変更しました。

かなり快適で最高の街乗り仕様です!


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 好きやわ〜 24pistaカスタム オススメ 自転車パーツ 24pista 
[ 2014/07/13 ] ■チャリ | TB(0) | CM(2)

メッセンジャーバッグ愛

20140709_230853_imgTool.jpg

仕事でもオフでもメインで使用しておるメッセンジャーバッグをちょこっとカスタムした。

まずフチ(名前わからん)が元々あざやかブルーやったんですが、
黒に塗りました。

フェルトペンで。フェルトペン大好き。

あとロクシキのタグをカッターで取りました。

これでフタ部分は真っ黒でシンプルでステキだ。



メッセンジャーバッグの良いところとして、シンプルってのがある。

荷物を運ぶ為に袋に詰めてかつぐ。

これこそバッグの根底。

メッセンジャーバッグはそのシンプルな理由の元に作られたって感じがぐいぐいする。

ぐいぐい。

この初期ロクシキはメッセンジャーバッグとしてはちょっと未完成な部分があるけど、
倉敷帆布である天然素材だけで作られた生地にはほれぼれする。

あの小学校とか中学校の体育館にあるマットの素材。そら丈夫やで。

そしてポケットも内部に2つ、背中部分に小さなシークレットポケットの3つとシンプル。

色々なメッセンジャーバッグを見ていると細かなポケットがあったり、
カギをつけるひもがついていたり、
仕切りがたくさんあったりして、
たしかに便利そうやしもっとここにポケットあったらいいのになって思ったりするけど、
荷物をつめてかつぐっていうシンプルな美しさを日々教えてくれたりもします。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: こだわり 好きやわ〜 メッセンジャーバッグLOVE 自転車全般 japan 
[ 2014/07/09 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

延長ストラップで拡張性アップ

20140701_130148_imgTool.jpg

chromeのベルリン用にリロードの延長ストラップを買いました。
リロードの公式オプション品ですね。

national moldingsっていうメーカーのバックルでベルリンも同じメーカーなんで
互換性があると思っていたらあいませんでしたね。ええ、びっくり。

なのでニッパーとヤスリで無理くりつけました。
最近DIYがはやってますよ。

ってことでスーパーサイヤ人3からスーパーサイヤ人4になった感じです。

ええ。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 買いました 自転車全般 バッグ 

小旅スタイル

resized_20140622_220531.jpg

明日はスペシャルアザースの野外ライブですよ。
大阪城音楽堂にて昇天予定ですよ。
ランダムききたい!
もちろんローレンテックも!
でもアンクルジョンを外で聞いたら泣いちゃいそう!
そしてパラボラも野外で聞きたい。
日が落ちたらアイドルもきかせてくれYO!フロアーをわかせてくれYO!DJ踊り続けされてくれYO!
あとはクエスト。なつかしい。
あ、ビーティフルワールドもちょうだい。
あ、あとネオンも聞いてみたい。そして新曲のLINEもちょうだい!!!ちょーだいちょーだい!!!

前置き長なった。更新ボタンおしそうになったわ。

最近ニーヨンピスタのスタイルが徐々に決まってきています。

最初はとにかく自分のかっこいいと思うスタイルでくみ上げました。

そしてわかりました。このニーヨンピスタは最高の街乗り使用であり、
ちょっと乗るのに最高です。

そしてミニマムサイズなので輪行もできて小旅向きです。

本来のピストは短距離を鬼早く走るための機能美の固まりですが、
自分のは違います。

とになく手足に近く街乗り、そしてちょっとした旅に向いています。
普通に走れる。
まさに小旅スタイルです。

今後は更にこの路線でニーヨンピスタを漕いでいきたいと思います。

小ミューターも考えてます。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pistaカスタム こだわり 自転車全般 好きやわ〜 

メッセンジャーバッグ個人的批評まとめ

resized_P1370316.jpg

どーも、サッカー"代表サポーター"の091です。オーレーオレオレオレー

やっぱ注目は野人岡野っしょ!

まてよ、サントス、いや、三都主も捨てがたいっしょ!!!!!

以上、代サポギャグでした。091です。


自分なりにメッセンジャーバッグについてひとまとめしてしておこうと思います。

批評です。(なんか批評って批判的ってイメージがあるのは俺だけでしょうか。正しくは"自分なりに評価すること"らしいですがに)

とりあえず、自転車に興味のない方はここまででOKですよ、長文なので高速スクロールを。

【CHROME(クローム)】
アメリカのブランド。ベルリンモデル所持。
「本格的なメッセンジャーがほしいのほしいの!!!」って人が最初に通るイメージ。
ストラップはスプリットストラップを採用し調整が片手で簡単にできる。
上から下に伸ばすタイプ。しかしシートベルト素材1枚なのでテロンテロン感あり。
たまにねじれて戻すのに手間取る。あとバックルは金属を使用しているため、重くさびやすい。
ベルリンはプロモデルなだけあって作りが丈夫。
メインストラップ以外の逆側の肩に負荷をわけるサブストラップ(以下、x-strap)モデルあり。
いわゆるバックパックのような感じにもなる。
結構その辺りのお店にもモノがあふれている感じなので、
大量生産のイメージはある。ハンドメイドっぽいけど。
シブッ!!!とはならない。でもはずれもない気もする。


【PAC DESIGNS】
老舗。カナダメイド。元メッセンジャーの女性がやっている。職人気質イメージ。
x-strapなどももともとはパックデザインが発祥らしい。
x-strapが装着してあるproシリーズはポケットもたくさんあり普段使用でも便利そう。
pro slimモデルなんか大きさ的にも日常使いによさそう。
しかしfacebookを見ていると今年はじめて同モデルのストックがなくなった的な記事があった。
そして、パックデザインはとにかく見ない。売ってない。ハンドメイドって感じ。
スプリットストラップ(上から下タイプ)を採用。
ストラップのクッションがふわふわで気持ちよさそう。サブストラップしかり。
フラップと本体の間に大きな荷物をはさみこめる拡張ストラップ(以下、フラップ拡張ストラップ)の
フラップ側のバックルが表の露出しているのは残念。裏に隠してほしい。

【bagaboo(バガブー)】
x-strapモデルあり。
フラップ拡張ストラップのフラップ側バックルがしっかり裏に隠されているのがナイスイイネアッパレ!!
スプリットストラップ採用。
ストラップのパッドがちょっとチープやし動きそう。ちなみにメッセンジャーバッグは肩、背中でクルクルまわすのでパットの動くものは自分の中では完全NG。

【bagjack】
インナー取り外し機能が素晴らしい。インナーを取り外して洗濯できそう。
しかし見た目はイマイチ。フラップ側バックルは表に露出。
あと、フラップが短いのも格好よくない。しかし前にまわした状態で荷物を出す際には、
めくったフラップというのは案外邪魔なので短いのは機能的にはいい感じなんだと思う。

【R.E.load(リロード)】
作り手が良い顔してる。ガチャバックルという自分はよくわからないストラップ方式を採用している。
素晴らしいと感じたモデルがあり、ストラップの肩にあたる部分のパットがマジックテープで
取り外しができ、しかも背中側までしっかりあるというものだ。
臭くなるからな。メッセンジャーバッグは臭くなるからな。
できれば洗濯出来る機能は必須。ちなむと自分のクロームのベルリンも夏に臭くなり、
クリーニング店にもっていったがかなり高額な見積もりが出たので、
なくなく退散した。はっきり記憶がないが30万円ぐらい。
うっそ〜〜♪(長文につかれてきた)
まぁベルリンは太陽干しをしまくって匂い消えた。太陽最高!罪なやつだぜ!
って事でリロードのこの取り外し可能なでかくてずれないショルダーパットに太鼓判キタコレ。


【フレドリックパッカーズ】
日本ブランド。でも日本にはこだわらず良いと思ったパーツを国内外から集めている。
バケットパックという必要最低限の機能のみをもった激軽メッセンジャー風バッグを持っている。
ストラップはスプリットストラップを採用している、下から上にひっぱるタイプなので、
片手では無理。余ったストラップをひっかけるクリップは便利。
このモデルはフラップがなくファスナータイプ(しかもサイドはどうしてもあいたまま)
なのだが、これはなかなか使い勝手がよい。
例えるならポケットの延長である。
おちるかもしれないけど、すぐに出せる。というもの。このフラップなしモデル、
自分的にはあり。素材もナイロン一枚なので、軽く小さくできる。
フェスとか野外ライブとかでも使えそう。
もう一度言おう、これはポケットの延長だ。


【cosset-bag(コゼバッグ)】
日本ブランド職人気質京都。
元メッセンジャーの女性がフェミニンなデザインのメッセンジャーバッグをハンドメイドで作っている。
ブログを見ているがおもしろい。
色のオーダーが可能。猫のロゴがかわいい。
そして、このコゼバッグにもフラップなしモデルがある。(トート型メッセンジャーバッグ)
しかも口の中央にストラップがついてあり、荷物落下や拡張に期待できる。
実際フレドリックパッカーズのフラップなしもでるはファスナーをしめるのが
めんどくさいのでしめたことは3回ぐらいしかない。
あと、職人なのでカスタムオーダーが可能。一回お店に遊びに行きたい。
話はそれるがマザーズバッグに本当にむいているバッグのタイプってフラップなしメッセンジャーバッグなんじゃないだろうかと
勝手に思っている。
ちょっと子どもの手がよごれたときにさっとウェットティッシュを出してやれる。
マグマグとかも。そして普段は両手がフリーになれる。
そしてかっこいい。これこそマザーズバッグに向いているっしょ!
新たな市場っしょ!こらファミリアに提案や!!!!
しかし、妊娠中はストラップを締め付けて使用してはならない。産みきったマザー専用。
話をコゼバッグに戻すがコゼのデザイナーさんもブログを見る限り現在幼児絶賛子育て中のよう
なので、新たなマザーズバッグを生み出してくれないかとひそかに期待。
そして夫婦で、いや、家族でおそろいのバッグを持ちたい。

【6-SHiKi(ロクシキ)】
日本にこだわったジャパンメイド。倉敷帆布を使用。
メッセンジャーバッグL(初期型)を所持。
帆布に愛着がもてる。バリバリしてておもしろい。洗濯もできると思う。
表は帆布、裏は綿と2重構造(後期型は裏側はナイロン素材のもよう)。
底に大きく書かれた"kurashiki canvas"という文字が個人的に大好き。
自転車を乗っていて自分の姿が反射されてうつっている窓やドアがあるとその文字がちゃんと見えているか
確認する。そう、確認する。
基本的な機能面では正直残念。まずストラップの装着部分が垂直に縫製されている。
普通は背中にフィットするように斜めに縫製される。
これが垂直に縫製されることで、ねじれが生じ、ちょうど肩の部分にあたりちょっと痛い。
痛恨の縫製。しかしこれは後期型では改良されている。
そして後期型では目立たない部分に取手も装着されている。
これって絶対便利。よく普段はフラップ部分をつまんでもちあげることがあるので、
取手欲しい。
ストラップに関してもうひとついうと、パットが縫い付けてあるのだが、
パットが長過ぎるため、締め込みが途中までで止まる。
メッセンジャーバッグとしては根幹的な問題。
自分はカッターで縫製をカットしパットを取った。
そして長さ調整はそのままだとやりにくい。シートベルト素材を採用しているまではいいが、
輪っかがついてありこれがあることによってスムーズにしめつけも解放もできない。
そしてスプリットストラップでは当たり前の解放時のDリングもない。

なので、自分はカスタムしてDリングをつけて輪っかは切り外し余ったベルトを
しまうクリップを装着してスプリットストラップ化した。
なので長さ調整には困っていないが、購入時のままだと使えない。

【ynot cycle】
だいぶマイナー。パックと同じカナダブランド。
日本ではブローチャーズが取り扱いあり(なんか残念)。
x-strapモデルあり。しかしちょっとチープ。Xの交わる部分が固定されていないのはどうなのか。ずれないのか。
ストラップは極太。そして、写真で見る限り背中側がマジックテープにて一枚取り外しができそうなのだが、
どうなのだろう。もし取り外しができるならば、一番汗がしみこむ背中部分の洗濯が簡単にできる
わけだ。これはいい。

【bogear】
エレファントモデルはx-strap採用。51リットル。
youtubeの紹介動画見るとなんかもたついてる感がいなめないし、ごちゃごちゃしてる感じ。
詳しくはわからないが、x-strap採用なのはいいね。x-strapはいいですよ。

【beruf (ベルーフ)】
bagjack同様インナーの取り外しが可能?ロゴがダサイ。以上。

【timbuk(ティンバック)】
個人的にデザインが嫌い。以上。機能はよさそう。

【chari&co × SSCY(番外編)】
所持しているモデルであるtack bagというリュックとトートの2WAYなので番外編。
スーツもあわせれると考えているので、結婚式の引き出物持ち帰り用にいいとたくらんでいる。
なにがなんでも手ぶらが好き。手ぶらサイコー!!!!



ってことでタタキ台としてメッセンジャーバッグ批評終わり。甘々ですんません。
長文しんど。

他にもこんなステキなバッグあるどん!とか、ここ間違ってるどん!とかこのブランドのこの機能むっちゃ便利だどん!ってご意見あれば頂戴したいと思います。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 オススメ こだわり バッグ まとめ 
[ 2014/06/10 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(2)

フロントにディスクホイールを入れました(勝負パンツ)

★20140429_154401

フロントにディスクホイールをはかせました。

nippon light metalの24インチアルミハニカムディスクホイールです。

おそらくだいぶレアです。

nippon light metalって自体メーカー知らなかったのですが、日軽金という会社なんですかね?

あ、アルミですが表面に3Mのカーボンシート貼りました。近くで見るのは禁止です。

フロントにディスクを入れると横風の影響をもろに受けるというのは有名です。

これがリアならある程度固定されているので問題ないのですが、フロントは舵取りです。

で、結論から言うとぶっとびます。

ちょっと風のある日に乗ってみたのですが、
危険すぎますね。常に誰かにフロントを横にランダムに押されている感覚です。
24インチやからなんとかなるかな〜なんて思っていた自分がどてかぼちゃでした。

まぁインパクトはあるので、これは勝負パンツ的な感じではいていきたいと思います。

あ、ちなみにチューブラーです。初チューブラー。
パンクしたら終わりです。

アマンダのリアディスクほしいなぁ〜

★20140429_154427

ハンドルはnitto B123 340mm クロモリです。ブレーキはダイアコンペ。装着可能でした。

★20140429_154434
横幅はバランスがいいのですが、深曲がりすぎてバランスがあまりよくない。
ちなみに下ハン握ってのりましたが、もはやこわすぎます。

話が色々とびますが、幅の狭いドロップハンドルで気になるのが、tangeの
tots bar(Ⅱ)というドロップハンドルがあるのですが、300mm(Ⅱは330m)という
幅の狭さみたいです。実物は見たことないのですが、見てみたい。
ジュニア用かな?

ほな。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 24pista 24pistaカスタム 
[ 2014/05/24 ] ■チャリ カスタム | TB(0) | CM(2)

シクロジャンブルにいってきた

★20140518_104122

緑地公園で定期的に開催される自転車関連マニアックフリーマーケットことシクロジャンブルにいってきた。

今回唯一の写真。

無断転用すみません。

すごい自転車である。

こういうジオメトリは雑誌とかで見たことがあるが、
サドルの高さなどセッティングはもはや固定かと思っていたが
よくみてみると元がある程度上下するようになっている感じだ。
そして通常の自転車ではセッティング範囲が限定されるサドルの前後の位置は
もはやフリーダム宣言している。

しかもサドルがのっている棒はカーボンなのか?どうなんだい。
折れたらこわそう。折れないのかい。どうなんだい。

このいかつさでありながらクロスバイクというジャンルでいいのかい、どうなんだい。

リアブレーキがいいねぇ、このセンタープルが。

あとはシルバーとブラックにまとめられたカラーが綺麗。やはりまとめるのが大事大事さんやな。



今回は買い物ゼロでした。だって僕は必要なものしか買わないで有名な人ですよ、ええ。


おわり




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 自転車全般 北摂 

6SHiKi(ロクシキ)メッセンジャーバッグもどき

★20140518_225345

6SHiKi(ロクシキ)のメッセンジャーバッグもどきを購入しました。

Lサイズです。型は古いです。

★20140518_225358
気に入っているのはここ。担いだ時に見えるkurashiki canvas の文字。
その文字通り倉敷帆布を使用している。
バリバリな布。でもすぐうやわらかくなる。
丈夫らしい。使う程に味が出てくるらしい。

★20140518_225550
フラップはサイドの布と一枚になっている。
これはストラップを肩にまわしたまま前で荷物を取る時はちょっと不便。
口が大きく開きにくい。一旦バッグを置いて口をしっかり開けていれる分には問題ない。
でもその分荷物は落ちにくいのかな?

★20140518_225440
自分の中のバッグ必須ポイントとして内側がブラックでないこと、というポインツがある。

ブラックはとにかく荷物が消える。見えにくい。

このキレイな青色は荷物も見えやすいくイイネ!ちなみにクロームのベルリンは内側は赤いターポリンなのでこのバッグと並べると綺麗。というどうでも良い情報を漏洩キタコレ。

★20140518_225619
マジックテープはすごいでかいけど、程よい堅さ。クロームベルリンより全然強力じゃなくてほどよい感じ。

★20140518_225610
いただけなかったのはストラップ。

ストラップはシートベルト素材。これはいい。
しかし、肩に当たる部分に縫い付けられたパット?がチープ。
しかもこのパットが長過ぎて締め付けが途中までしかできん。これは相当イタイ。
いや、むしろメッセンジャーバッグを名乗っていはいけないやろ。

ってことでカッターで除去しました。
シートベルトのみが残りました。よし。

あと写真のようにカラビナをはさみました。
いや、むしろはさまないとストラップリリースが手間取る。
最初っから必要なアイテムのはず。

あとリングがついているけど(時計でいう遊革部分のようなもの)これもつけたままだとクイックな締め込みとリリースができない。
ってことで抜きました。

という具合にちょっとカスタムしていい具合になりました。

マチもしっかりあるしなによりシンプルなデザインが良い。
そして倉敷帆布のブラックは本当に黒い。
真っ黒。
しかも色落ちもしないらしい。さすがジャパンメイド。品質はいいんやろな。

背中側についた外側のポケットは便利やけど、
背中にあたる部分なので、ものを入れるとちょっと背中イタイ。できればフラップ側かサイドにつけて頂きたかった。

とまぁ色々イチャモンつけたけど、気に入ってます。

マチの広いメッセンジャーバッグは背負った時がかっこいいな〜

メッセンジャーバッグ好きやわ〜



【持っているメッセンジャーバッグ】
クロームベルリン→カンスー・ジャパン買い物用。旅行用。ポタリング用。
フレドリックパッカーズバケットタイプ→空気のように軽いのでほぼ手ぶらスタイル。
ロクシキメッセンジャーLサイズ→普段使用。仕事使用。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 買いました バッグ 自転車全般 

めりくり〜裁縫するよ〜

は〜い、めりくり〜〜〜からの〜〜〜あけおめ〜〜〜

正月から中旬まで早っ。という感じでございます。

下痢して発熱して嘔吐してたらもう中旬じゃ〜〜〜ん、ですね。

正月早々からウィルス性の何かに感染し、我が子も感染し、うんちシャワーを浴びた嫁が一番重症を添えて感染。

嫁が回復するまで我が子を連れて千里山図書館に絵本読み聞かせ会みたいなのに参加したら、
完全に訳ありお父さん扱いでしたね。ええ。平日午前中ママ7人ぐらいの中に小さなお父さん一人ですからね。



ことよろ。



★20140114_205843
ってことで裁縫したよ。


自転車のペダルクリップに革を巻き付けるよ。

理由は革靴で乗った時にトゥが傷つくからだよ。

営業車としてピスト乗る時もあるからだよ。最先端のエコ会社きたこれ。

ってことでシクロジャンブルで購入した100円のトゥクリップに
箕面のヴィソラで購入した革のカケラを用意。カケラのくせに331円。革高いな。想像を超えてくるな。

あとはお嫁サンバーディアスターボに針と糸を借りる。

想像以上に針が革を通らない。固い。ペンチを利用しながらガツガツやる。


★20140114_213753

俺の裁縫。




そう、俺の裁縫。





男の裁縫ってことで汚い。本当は往復してガッチリ固めたかったけど、値段も硬さも想像を越えてくる革の前に白旗。
針には片道切符を渡しました。という表現微妙。




★20140114_233019
3時間弱かかったよ〜、やった。




とりあえず耐久性とか謎やけど、使ってみよう。





★20140114_173852
そういやハンドルをブルホーンに変えました。
ニットーの幅300mmの激狭ブル。B263やっけな?
ライザーバーはオシャレやけどやはりブルホーンのほうがポジションも多くとれるし、いいね。

万博外周アタックまたいこう。



この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista 24pistaカスタム 自転車全般 
[ 2014/01/14 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

ニーヨンピスタで城陽往復ライド(2日間でな)

★★★20131208_141759


24インチピスト(いや、フリーにしてしまったからピストとは呼べないな。。。でもいいか。あ、ニーヨンと呼ぼう)初のロング、いや、ミドルライドに行ってきました。

吹田-城陽間ライドです。距離は片道40km。

1日目はお嫁を城陽に車で送り、その帰りに車からニーヨンを出し吹田までのってかえってきたで。

2日目は嫁を迎えにニーヨンで城陽までいき車でかえってきたで。



1日目に感じたこと。

やはりこぎ出しは軽いが、順行速度を維持するのはしんどい気がするという事。

こぎ出しは背中を押してくれる感じがするけど時速20kmを過ぎると反対に後ろにひっぱられる感じがした。

気のせいかと思って2日目は買ってあったノグのサイコンを取り付け実際に時速を確認しながら踏んだ。


俺の脚が非力なのはおいといて、フェデでは25km順行ができてもニーヨンではなんかちょっときつい感じだ。

しかし、向かい風という条件もあるからまだなんとも言えない。


とりあえず自転車はおもしろい。


1日目のスタート5分でフロントがパンクしたけど、それでもおもしろい。

補修キットをもっていなかったのでコンズというサイクルショップで
チューブ購入してタイヤレバー借りて自分で補修。

シュワルベのタイヤはレバーがなくても手だけでチューブ交換ができるぐらい簡単にリムに入る。
大丈夫なんかな?


久々にちょっとガッツリチャリに乗れた週末でした。おそまつさまでした。


この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista ポタリング 自転車全般 

シクロジャンブル2013冬

★★★20131124_111145

2回目のシクロジャンブルにいってきました!

何かを買いたいというよりも、なんか24ピストでチャリのイベントに行きたかっただけです。



★★★20131124_111240
かっこいい!!(しつこくいきますよ)


この生みの親であるタダさんもいらっしゃいました。
おしゃれアイテムを購入されてました。






★★★20131124_111627
フリマだけが醍醐味ではない。

とまっているチャリを眺めるのも乙である。

気になったのはこのアラヤの"micro hurry"。小さくてかわいい。
そしてでかいチェーンリング(確か62Tだったはず)がよい。
ちょっと持たせてもらったけど、重さは結構ずっしりした感じ。
丈夫っぽい。







★★★20131124_120138
結局買っちゃうパティーンです。


・こはのヘルメット(500円)
・こはをフロントにのせた時に絶対運転しやすいハンドル(100円)
・トゥストラップ(100円)
・こはる(毛増えた)


です。





千里山の噴水を上がりきったところから新御堂につながる下り坂で、
ペダル操作を誤り(固定なのにいつもの癖で足をとめた)一瞬ひやっとしました。

やっぱりフリーにしようかなと思います。
でもアーモンドチェーンがフリーホイール16Tに対応するかどうかがキモです。


そう、キモです。



終わり。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 24pista チャリイベント 自転車全般 

ハリガネチャリンコ

★★★20131009_214845


先日タダさんとこに遊びに行った。

写真のハリガネチャリンコを見せてもらった。



くれた。





いいのか???





★★★20131009_214851
なにわともわれ、かわいいオブジェクツを頂きやした!
ありがとうございます!

簡単に作ったとおっしゃっておりましたが、普通の人には出来ません。
まず、ハンダゴテ(あってるかな?)が出来ない。

小学校か中学校でやったような、やってないような。。。




今はベッドの上にかざってます♪




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 
[ 2013/10/09 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

バイクロア大自転車図鑑

fasdf.jpg


いつも勝手にみているこちらのブログで気になったイベント。



バイクロア大自転車図鑑というイベント。


これむっちゃ楽しそう。


これ、いわゆる、カフェカブやん。


カフェカブのチャリバージョンのフリマ有るバージョンの東京バージョンやん、絶対そうやん、絶対たのしいやん!



いわゆる、自分のチャリとかを持ち寄って、みんなのチャリを見る。すなわち、最高。



最近カンスーに行ったら駐輪場にピストがおいてあって、マジマジ見ててんけど、いわゆる、そんな感じってことよな。

じゃあ楽しい!!




所沢の次は是非吹田で、もしくは大阪市のどこか、もしくは関西のどこかでこんなイベントあったらいいな~~~






この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 
[ 2013/09/21 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(0)

イイネ!

Fixed Gear Kuala Lumpur, RatsKL?Putrajaya from irmanhilmi on Vimeo.




fixed Gear(固定コグ)ピストの動画。

前スローピングのピストはKAGEROかな?違うかな?


KLって書いてるからマレーシアかな。


すごいいい感じのピスト動画が見れて同じアジア人として嬉しく思います。



この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 自転車全般 
[ 2013/08/27 ] ◆その他 未分類 | TB(0) | CM(5)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。