タイトル画像










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のタグといっしょの過去記事を検索:
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハワイ島二日目、ヘリで飛ぶで

P1210367_DJST.jpg


続けて動画で攻めるで。攻めのシェイプやで。




ハワイ島二日目はヘリ。このイベントはどちらかというと、俺のワガママイベント。「ヘリのりたいよ~~~~~~」的な男的なわがまま。



ホテルからヘリポートがあるワイコロア地区に向かうまで、少し時間が出来たのでクイーンズマーケットに寄り道。


フードコートでハンバーガー屋へ。


何を食べようか迷った挙句、日本でもおなじみのBLTサンドをチョイス。




B:バーガー
L:レタス
T:トメト



のはずやのに、ハンバーガーなかった。これがいわゆる、アメリカンジョークってやつですか。でもめちゃめちゃうまかったからよしとしよう。




って事でムービーをば。

20120418_ハワイ島2日目_ヘリ 投稿者 s0style091



翌日はついに今回のメインイベント、星空をみにいくで。
スポンサーサイト

この記事のタグといっしょの過去記事を検索: ハワイ 旅行 ハネムーン 
[ 2012/04/19 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(3)

ハワイ島でのトイレマーク

P1210124_DJST.jpg

そう、それはアロハシャツ(買ったら負け)を着ている。

っていう小ネタ。

車いすの方には着せないのか。

むしろ上だけ着ていると変態に見えてくるという、



小ネタ。



っていう。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/04/16 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島へ上陸

CIMG2487_DJST.jpg


実は終わってなかったんですよ、ハネムーンジャーニーレポート。イガイヤイガイ。

って事で今回はムービーにまとめました。

大自然のハワイ島のスケールを少しでも届けたいのと、
スペシャルアザースの音楽を伝えたいと思いましてね。てね。いうてね。





ハネムーンハワイ島1日目 投稿者 s0style091



この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/04/15 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)

サンライズの日に、サンセットクルージングだね

1_20120310230550.jpg
ワイキキでのサンライズを無事に見終えた私たちは、ホテルのモーニングビュッフェを頂く。

モーニングにホテルでのビュッフェという組み合わせほど、優雅なものはないと私は思う。

3年に1回ぐらい千里阪急ホテルにモーニングビュッフェを食べに行きたいと思っている。最高の贅沢である。




2_20120310230550.jpg
そして昼寝だ。
なんせサンライズを見るために4時台に起きたのだ。
ホテルのプール横でお昼寝タイムだ。
ちなみに、ホテルとプールと昼寝は最高に優雅な組み合わせだと私は思っている。

千里阪急ホテルにビュッフェを食べに行った後は、吹田市民プールに行く予定だ。贅沢だ。


3_20120310230549.jpg
最高のバーニング日和である。バーニングすぎて、1時間ほどで自然に起きる。スネが焼けるようにバーニングされている。きっとすね毛はチリチリだろう。私は覚悟した。覚悟の無駄遣いという。








4_20120310230549.jpg
はい一気にサンセットグルージング。あろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおは。









5_20120310230549.jpg
こんな感じでサンセットまで優雅にクルージングディナーだ。

船とサンセットとコース料理など、この日は優雅すぎる。今思えば、優雅すぎる。ハネムーンて優雅すぎる。

ちなみに写真右に写っているサングラスとドレッドヘアの優雅スタイルの外国人に話しかけられた。




ここで091英会話教室を少し。



まず、英数字が3文字の場合、間に.(ドット)をいれるとオシャレにみえる。



例えば、A.P.C.だ。アーペーセーというブランド。オシャレ。



0.9.1.



どうだろう。091が少しオシャレに見える。ニンニンニン。




教室がそれた。



「are you japanese?」とか

「where are you from?」と聞かれる事が多々ある。


そんな時は日本からと答えた後に、逆に質問するのが鉄則。




そして、相手が出身を答えた次のこっちのリアクションだが、私にはパターンがある。例えば今回は相手がオーストラリアと答えた。そして私の英会話ルールにのっとりこう答える。




「nice country!」


これが私の鉄則だ。っていうのもバックパッカーをしていた時に私が日本からきたと言った時に逆に「nice country!」と言われた事があるのだ。ちょっと嬉しかった。だから私は大抵こう答える。これは結構使える。マレーシアのクチンでタクシーをあいのりした旅人とも出身の会話に鳴った時に相手は「スロバキア」と答えた時にも「nice country!」と答えてやった。

ぜっぜんスロバキアの事しらんけどな。ぜっぜんしらん。でもええねん。タクシー代半額になったから。




っていう英会話テクニック。







6_20120310230549.jpg
乾杯。







7_20120310232203.jpg
英語は全般的にすごいオシャレでにくい表現だと思う。





8_20120310232202.jpg
例えば、”おはよう”。


good morning!だ。直訳してみよう。





良い朝!





オシャレでにくいのが伝わっただろうか。






日本語はおはようだ。

"早い"を丁寧にいってかつムリくり動詞にした感じだ。おはよう。



明日から朝はグッモン!と言ってみよう。お嫁がトリハダを立てそうだ。






9 (2)
グッモン!!



ハワイでは2つの英語のネイティブ発音を極めたつもりでいる。ひとつはグッモーニンッ!





"モー"の部分をメインに発音する。

ッグッモオオオオオオニンッッ!!






10_20120310232202.jpg
あとは「タンクスッ!」。thank youだ。おそらく「thanks!」というのが乙なのだ。「サンクス!」ではネイティブには勝てない。「ッッテアァンックス!!ッ」だ。ビックリマークのあとに小さいつを発音できるようになるのはハワイ3日間ぐらいの経験値は必要だな。






11_20120310232202.jpg
そうこうしているうちに









12_20120310232201.jpg
サンセット。


美しい。







13_20120310233100.jpg

朝はダイヤモンドヘッドで日の出を見て、そして夜は船上で夕日を見る。太平洋にぽつりと浮かんだ島々で、一日という時間を体で感じたのだ(昼寝したけどな)。






ハワイ最高。


14_20120310233100.jpg
ポリネシアンショーも見れるよ。激しいよ。






オアフ島はこの日が最後。翌日はハワイ島へハワイアン航空で移動だ。そう、最高の島と実感するハワイ島へ。





この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/03/10 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)

【オアフ島】ダイヤモンドヘッドでサンライズ

一度タクシーがつかまらずに失敗に終わったダイヤモンドヘッドにてサンライズを見る作戦のリベンジを行った。


前回はタクシーがつかまらずに断念。そのPDCAサイクルをまわし、
・もっと早起きする
・タクシーは部屋からフロントにTELして手配してもらう
という作戦でいった。


P1190903.jpg
完璧すぎて門が開く30分前についてしまった。

タクシで来れるのは写真のところまで。そこからは徒歩で40分かけて登っていかなくてはいけない。

しかしここまで来ただけでも十分夜景がきれいだ。さぁ帰ろうか。それでも満足な程だ。




否!人生初の日の出を見に行くんじゃい!



という意気込みをあらわし、


P1190906_DJST.jpg
集合写真です。魚眼での撮影は写真に力がこもるね。



P1190909_DJST.jpg
ここがいわゆる門。

6時にならないとひらかない。


でも5分ほど前に警備員らしき人が通してくれた。この時はまだ人は10人くらいやったかな。



P1190912_DJST.jpg
出発。


最初は塗装された道やったけど、どんどん道の状態が悪くなってくるのが足の裏でわかる。


むしろ、懐中電灯を持ってこなかったのは、痛い、痛すぎる。むしろ日本の家に懐中電灯はある。とりあえずいきなりの暗闇あるあるでよく見る光景、携帯の明かりで足元を照らして登る。




結構はぁはぁなったけど、40分程度でてっぺんに到着。




おっと、言いなおそう、




てっぺんをとった。
感動した、生きてた我々に(ガクよりトリハダを込めて)







P1190915.jpg
ダイヤモンドヘッドのてっぺんからワイキキのビルディングの夜景も良い。もう満足だ、帰ろうか。





否!!人生初の日の出をみるんじゃい!!





まわりも明るくなり、そろそろ太陽が昇りはじめる。ハワイでの初日の出がついに。






P1190940.jpg
まわりにはこんなにも人が。ほとんど日本人だぜ。周りを見渡しても日本人は我々だけというセンテンスは今回はおあづけだな。





いきなり登ってくるなり
「はああああああい、今日の日の出時刻は6時52ふうううううううん、あちらの方角にあがりまああああああす!!」と叫ぶ日本人がいた。明らかに日の出に精通している。誰やねん感はいなめないけど、有意義な情報を漏洩してくれてラッキー。











P1190974.jpg
ご来光。











P1190976.jpg
きれいや。








CIMG2467_20120304230418.jpg
ビバヒノデ。


日の出は良い。サンセットは一日の終わりでなんだか切ないのに対して、サンライズは一日の始まり、これから一日が始まるでというパワーを持っている。そんな感じ。




「はあああああああい今日の日の出はとってもきれいでえええええええええす」と日の出エキスパートは叫んでいた。ツアーの人やな。と少し遅れて確信した。







P1190992.jpg
ワイキキビルディングを背景に記念撮影。左側の人が結構存在感ある。

この写真、顔面は明らかに日本人の人に「写真とってください」と言ったら「Oh,Sure!」とロネイティブ英語で返された。ハワイ謎の部分あり。


P1210004_DJST.jpg





P1210008_DJST.jpg




遊んだところで降ります。





P1210018_DJST.jpg
帰りは明るい。やっぱ結構はげしい道を通ってきていた。






降りる途中には地元の人のと思われる人が逆に登山へ向かっていた。

そしてアメリカ文化といえば、"片手にストロー付きコーヒーをもって歩く"というのが俺の中のイメージ。そして、今から結構激しい道を40分かけてのぼるというのに地元の人は片手にコーヒーをもってあのスタイルで登っていってるではないか!

そこまでしたらもうコーヒー片手に生まれてきたんだなと思った。アメリカ人の片手コーヒースタイルはまじですごい。なめたらあかんぜよ。






そして、帰りは足がなくなり困っていた。タクシーは日本のように走ってないし、バスもまだあるかわからない。


困って一応歩いていたらタクシーがきて話かけてきた。

「ドコイクノ?」

見ると他にも乗客いる。乗合タクシーのようで1人5ドルでホテル近くまで送ってもらった。通常はホテルからダイヤモンドヘッドまで二人で15ドル程度なのでお得。そしてタクシーの人は6人のっけてたから30ドルのもうけで、タクシーもお得。




いわゆる、WINWINの関係ってこっちゃな。







次回ハワイ島のサンセットクルージングへ続く





この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/03/04 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(4)

オアフ島3日目


ハワイ3日目 投稿者 s0style091


久々にiMovieを使ったら、使い方忘れるわセンス忘れるわやけど、徐々に慣れて行こうと思うで。


ってことでオアフ島3日目はドルフィンスイム!イルカ大学っていうツアーやけど、これはよかった!

ライフガード必須ってなったときはちょっとげんなりしたけど、いけると思う人は空気をいれずに飛び込んでOK!って事で調子に乗って空気入れずにマイフィンでダイブしたで。いや~最高やった。小笠原を思い出せた。むしろ一緒やった。


じゃあの。
この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/02/28 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)

ハワイ島2日目

P1190836.jpg
朝はチップを置いて部屋をでるべし、091です。


オハフ島、ようやく2日目の日記を。日記で日本に帰国するの、来年になるかも。



って事でオアフ島2日目はまずダイヤモンドヘッド登頂にてサンライズを見ようとしたで。


が、すぐに捕まる予定のタクシーがいない。
ホテルから呼びつけてもらったが、15分程待っても来ない。


その時点で朝の6時。サンライズ予定時間は6時50分、山頂まで登るのに必要な時間は40分。今まだホテル。
ってことでここであきらめてサンライズはまた時間ある時にまわした。

そして部屋に戻り何事もなかったかのように、寝ました。朝のダイヤモンドヘッド登頂挑戦はまるで夢遊病だったかのように。。。


おはよう。


今日はパラセーリングだぜ!


CIMG1266.jpg
ホテルから送迎付き。写真は車内。

周りは外国人の方ばかり←このセンテンス、異国感を4割増し

CIMG1268_DJST.jpg
パラセイルの説明ビデオを見る。


CIMG1273_DJST.jpg
ビーチからフライトかと思ったらボートで沖からフライトみたい!やったで!
フィジーでは男と2人、ビーチからのスタートで味気なかった。
けしきもは綺麗でボートも楽しい。

なぜかテンションの高いスタッフ(げんちじん)と無駄に数回ハイファイブ。そこなんでハイタッチなんってとこで、ハイタッチ。
でもあれってテンションあがるよな。
むだにハイタッチと思いつつ、テンションをあげてくれるから不思議。
ハイタッチキャラになろうかな。いえええええ!

CIMG1283_DJST.jpg
ドキっとするよな☆




ひさびさに動画を作ったで。ウィンドウズでさくっと品質です!



CIMG1289_DJST.jpg
お昼休憩のハンバーガー。あ、マクドやで。日本にはないメニュー。

そしてホテルに帰ってきました。


P1190841.jpg


ハワイにいるとリムジン見飽きる。

日本で見るとテンションあがるけど、ハワイにはそこらじゅう走ってる。見すぎて気持ち悪くなってきた。

っていう余談。


そしてお散歩へ。
P1190846_DJST.jpg
でっかい木があるアウトドアフードコートへ。


P1190851_DJST.jpg
ロコモコをお嫁と半分にして頂きましたで。


さらにお散歩して他のホテル(ちょっと良いホテル)の外にあるソファにてお昼寝。

めっちゃ寝た。

前に人結構通るけどめっちゃ寝た。


P1190858.jpg
そしてインドアフードコートへ。
このお酒を買ったのはいいが、栓抜きがなく途方にくれた(2分程度)


P1190860.jpg
こういう結果に。


P1190866_DJST.jpg
帰りといえばはハーゲンダッツっしょ!




P1190867.jpg
そしてホテルに戻り栓抜きをフロントで借りてナイトベランダ晩酌。こら太るよな。



そしてずっと現地人にも「ありがと~」と頑なに言う嫁を感じつつ、オアフ3日目のドルフィンスイムへ続く。。。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/02/28 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)

オアフでの恐怖体験

P1190750.jpg
ハワイ。

それは日本の夏から湿気と蚊をとっぱらってファンキーにした感じである。

つまり最高。蚊がいなくなるだけでも最高だよな。



P1190756_DJST.jpg
ちょっとわかりにくいが、ワイキキではこのように自転車を地球ロックするように鉄のポールで作られた自転車の形をしたものがたくさんある。
そしてその鉄の自転車ポールにこのように自転車を地球ロックして盗難防止するわけである。

はいおしゃれ。

とりあえず一台も地球ロックされていない鉄の自転車ポールがあったらまたがって遊んでみたいと思った。でも意外に自転車がとめられていない自転車型ポールがない。オアフ滞在中にかならず撮ってやる。






P1190778.jpg
ホテルから歩いてすぐのビーチ。

右下に写っているのはお嫁の帽子。

中央に写っている人は赤い海パンのようだ(知らない人)





P1190777.jpg
いわゆる、サンセットオブホノルルオブハワイ。オアフでのサンセッツもとても良い。



そして晩ご飯を求めてバスに乗ろうとバスストップについた時から恐怖体験アンビリバボが始まった。


バスストップ(バス停と言わずにあえてこう言おう)では謎のバス案内人が立っていた。

松崎しげるに似ている日系人である。

日本語でどこに行くのか話しかけてきた。

「オススメの場所あるよ。ワタシもう5分で仕事終わるから案内するよ、一緒にいこう」

とりあえず松崎しげるに似ているしツアーの人っぽいので安心してついていった。


とりあえず、一緒に歩いていて思ったのだが、歩く距離がめっちゃ近い。


お嫁    俺 しげる  

↑こんな感じである。
ちなみに上記のお嫁と俺の間は20cmぐらいの感覚である。
つまり俺としげるの間は3cmぐらいである。

むしろ歩いていてガツガツ当たる。負けるもんかと俺もひるまなかったけどな!

そして良い感じのお店につれてきてもらう。

お店の場所はわかったのにしげるは立ち去らない。


この時から俺の頭の中には「こいつ一緒に食う気ちゃうか」という思いがめばえだした。



そしてことわるセリフを頭の中で考えていた私。



"今日はハネムーンの初日の晩御飯だから2人で食べます"という1種類しか思いつかなかった。



そして店員が案内してくれる。しげるもついてくる。テーブルへ到着。しげる座った!





しげるが、







座った!!







とりあえずもう断ろうと思って店員に「トゥー!」と言った記憶がある。




日本語に訳してみると、




「2!」






と言った感じである。







しげるはその言葉で俺の気持ちをすべてくみ取ってくれたようで、




「このビーチ沿いのテーブルは3人以上じゃないと座れないんだ。君たちがオーダーしたら僕は去るよ」




と言った。




半信半疑だったがオーダー後、しげるはマジで立ち去った。








シンプルにめっちゃ良い人やった。




疑ってごめんよしげる。



そして疑ってごめんの気持ちを添えて良い感じのお店で初日のディナーを開始。





P1190792.jpg
サラダ食べ放題で肉は生でもってきもらって自分たちで大きな鉄板エリアへ焼きに行くスタイルだ。

一言で言うと、めっちゃ楽しい感じである。




P1190802.jpg
嫁も焼く。






P1190815_DJST.jpg
俺も焼く。ジャップが焼く。







P1190799_DJST.jpg
このスタイルのお店、日本にも出来てほしいよな。だよな。






そしてしげるを疑って申し訳ない気持ちなんてすぐに忘れて楽しいディナーを頂きました。







翌朝、ホテルの前で再びしげるとばったり会った。むしろしげるクジラのツアーガイトもしており、僕が泊まっていたホテルに他の人をピックアップしにきていた。





そしてしげるの激写に成功だ。









CIMG1265_DJST.jpg








CIMG1265_DJST2.jpg
ありがとよ、しげる。










この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/02/24 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)

バーガーキングええなぁ


P1190739_DJST.jpg
ハワイではバーガーキングにお世話になりました。

マクドも普通にあるけど、ちょっと味付けした気分も味わいたい、そんな時はバーガーキングだよな。

ハワイ初心者向け。初級コース。でもドリンクたのんだらカップだけ渡されてあせるけどな。


P1190740_DJST.jpg



P1190741_DJST.jpg
クソでかいで。この写真で伝わってるのは30%ぐらいやで。もっと”でかっ”っていうイメージやで。伝えたい、この想い!


P1190742_DJST.jpg
かと思いきやバーガーによっては日本サイズやで。違いが激しいで。クソでかいか普通か。間をくれ間を。

まわりの客層を見てみると、けっこう老夫婦もハンバーガーを食べてる。

ハワイにいて思ったけど、普通の老夫婦も普通にパワーフード食べるよな。すごいよな。サングラスしてるしな。かっこええよな。おれもおじいちゃんなってもサングラスしようと思ってる、今は。


おじいちゃんになっても関大前のGBに夫婦で行きたいと思う。




この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/02/23 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(4)

オハフ島へ上陸

20120211042332_P1190706.jpg

"後悔を口にする者は、今も後悔を歩んでいる" そうですよね、091です。


って事でハワイへ上陸した。


詳細は御嫁のブログで。




続くかな







この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/02/21 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)

出発日

ゴアテックスを体にうめこむ手術をしてみたい、091です。

ハワイ出発日。この日は長い一日となった。
なんせ時差が19時間である。日本からハワイへ行く場合は、ハワイに到着したら日付を一つ戻して時間を5時間すすめてやる感じ。だからこの日は24時間プラス19時間の43時間という一日になった。

20120210162831_P1190658.jpg
茨木から関空へはみんな大好きシャトルバスに乗る。

20120210180506_P1190662.jpg

関空は懐かしい感じがした。

20120210181649_P1190663.jpg

20120210193946_P1190677.jpg

とりあえず離陸まで時間があるので、マクドナルドを食べた。世間ではビッグマックが200円だというのに、関空のマクドはそのキャンペーンはやってなかった。きっと、関空のマクドはもはや日本でのキャンペーンとか関係ないという風にお高くとまっているのであろう。やらしいマクドだ。だからマックポークとマックナゲットを食った。やはりおいしいなぁ、マクドは。


そして出国手続きを進めていく。飛行機まであと一歩のところにおいてあった公共のネットスペースにてオックン式とカブグラを見る。そしてフライト。相変わらず離陸までの謎の加速がすごい。そして後ろにはちょいちょい泣きわめく子どもが。なぁんかやだなぁ~おっかしいなぁ~なぁんかやな予感だなぁ~おっかしーなぁ

20120210222955_P1190690.jpg

そして楽しみにしていた機内食。
ロコモコという絶妙にありきたりなメニューがあらわれた。あーおいしい。
機内食ってなんだか楽しい。

機内食って味ではなく、機能面が高いんだと思う。

服に例えるなら、アウトドアアパレルである。
おしゃれなだけではだめで、機能面も高い。機内食もおいしいだけでなく、保存性、あのせまいスペースにおさまるコンパクトせい、若干ゆれる社内でキャビンアテンダントが無理なく配れる工夫などの機能面がもとめられるのである。まぁそんなのどうでもよく、おいしいし機内食はじめてのお嫁も満足なようで、何よりである。

ただ、チョコレートはあるわあんこの入ったお饅頭はあるわで、コンセプトがゆらいでいた。そう、それはまるでカブグラがコンセプトを見失った時のように蛇行するかのように。


20120210224552_P1190692.jpg
そして海外旅行と言えばハイネケンだよな!このまずさが海外感を4割増しさせてくれるよな!まずいけど缶おしゃれやし!





続くかも



この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/02/20 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)

新婚旅行終わり

P1210471.jpg
どうですか、僕のサングラス、091です。


新婚旅行から帰ってまいりました。ハワイ諸島からかぶれて帰ってまいりましたマハロ。


日本を発った時よりも寒いってどういうことや。マハロ。

マハロネタは当分続けていきます。




新婚旅行、ハワイ諸島、最高だった。ハワイ、いいね。




好きな人と、好きな場所で、好きなだけとはいかないけど、少しの間に凝縮させて、思いっきり過ごせて、最高でした。


オアフ島はリゾート満開で、派手で、海がきれいで。

ハワイ島はダイナミックな島で、大自然を感じることが出来て、暑くて寒くて。




とりあえず、ケガもなく、インフルエンザを向こうで発症することなく、帰ってこれてよかったよかった。まはろ。




少しの間、ハワイネタとブルホーンネタが続きます。





この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/02/19 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(6)

明日からハワイ!!



いええ!!めっちゃほりでーーーー!!


最近、前田敦子がIKKOにしか見えませんよね、091です。



いえええ!!むったホリデーーーー!!!






うおおおおおお!!!むちゃくちゃほりでーーーーー!!!









たあああああああああああ!!!んがぽこホリデーーー!!!







っていうぐらいハワイ出発間近です。



マジ、近です。マジチカです。







寒い日本ともおさらば、ハワイで脇汗1年分かいてきます。脇からダイエットです。今年、はやります。





とりあえず一眼カメラを持っていくけど、レンズを何個持って行こうか迷っています。



持っているレンズ
①ズームレンズ
②単焦点
③魚眼
④バズーカレンズ(マクロ付き)



とりあえずバズーカはいらん。

ズームはいる。ヘリコプターから渓谷をムービーでおさめる時はズームいるやろ。


単焦点もいい感じの写真撮る時にいるしな。



魚眼は写真に力がこもるから持っていきたい。


合計、3つもっていきたいと思ってます。向こうで盗難にあってレンズ0個になって帰ってきたら、一緒に泣いてください。めっちゃホリデーでもそういうのは気をつけていこうと思います。久々に鬼モードを出します。フレンドリーに、でも鬼モードにもすぐなるように。シークレットポケット、久々につけていきます。お嫁さんとオソロです。シークレットオソロです。




やりたいこと

オアフ島

ドルフィンスイム
フラダンス
サンセットクルージング
乗馬
シーウォーカー
パラセーリング


ハワイ島

ドライブ
ヘリ
星空(一番のお楽しみ)

フィンとゴーグルもってこうかも迷ってます。


P1190604.jpg

この記事のタグといっしょの過去記事を検索: 旅行 ハネムーン 
[ 2012/02/09 ] ■旅 in ハワイ諸島 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。